ユニバーサル・スタジオ・ジャパンカテゴリーの投稿

2007-03-16
晴れ

USJ プレミアショー4月21日開幕

ゆりこ による 12:08:40 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

去年終了した「スペシャルショー」の後継として「プレミアショー」が始まるようです。その第1弾は、オズの魔法使いをもとにしたミュージカルコメディーで、4月21日から6月24日まで全23回開催です。

今年から、有料のショーイベントが定期イベントとして旗揚げされることは分かっていましたが、オズ・シアターを使うのは初めてですね。わたしは、オズ・シアターの前にあった「西部劇」の舞台でスペシャルショーをやって欲しいと思っていただけに、その念願が叶ったと言えるかも??

USJ 運営会社が上場

ゆりこ による 12:03:06 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

きょう、USJ 運営会社の「ユー・エス・ジェイ」が東証マザーズに上場したそうです。初値は46,600円らしいです。

これで資金調達できれば借金返済も進むでしょうか。もし、株主優待制度が充実してれば、株券を買ってみてもいいなーー。

2007-03-11
くもり

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを調査

ゆりこ による 2007-03-13 21:32:54 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

入口写真

金曜日にオープンしたばっかりの「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」(HDR) を調査してみました。強風のため昼すぎまで運行休止していたらしく、待ち時間が300分(!)となっていました。

ジュラシック・パーク・ザ・ライド」(JP) と同様に、手荷物ロッカーがありました。JP のよりは小型のロッカーですが、数は多くなっています。安全バーが装着できるかどうかのテストシートがあるとか、コースには2編成の車両を載せて運行しているとか、車輪はシリーコンゴムがついていて静かに走行できるようになっているとか、いろいろ発見がありました。

エクスプレス・パス写真

なんと、同行者が年間スタジオ・パス・キャンペーンのHDR エクスプレス・パス抽選に当選していました(!) 4枚つづりになっていたので、2枚使って乗ってみようかと思いましたが、エクスプレス・パスを使っても90分待ちとのことで、見送りました。もうちょっと天気のよい日にチャレンジしたいですねーー。昼と夜では景色が違うので、両方で乗り比べもした方がいいかも。

2007-02-03
晴れ

ひさびさのステージ14

ゆりこ による 2007-02-05 17:40:49 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

LOVE ライブステージ写真

2月の USJ はバレンタインイベント真っ盛りですが、その1つ「LOVE ライブ」はステージ14での開催です。ステージ14は、かつて「モンスター・メーキャップ」が行なわれていましたが、不人気だったのか、2003年は一時中断して「ウィンター・ロックフェスト2003」の会場として使われました。その後復活したものの、2004年に終了してしまいました。

今回は、そのひさびさのステージ22だったので、期待でワクワクでした。左右にあるスクリーンは「ウィンター・ロックフェスト」からそのままですが、ステージは新たに組まれていていました。中央に3種の楽器があり、これを「バレンタイン・バンド」の3人が演奏します。右側にあるのはバーのカウンターで、この会場自体が「バー・バレンタイン」という趣向です。

出演者は男女4人で、オペラ形式のショーです。バーテンダー (男性と思われる)、ヒロイン、男女カップルがいて、バーテンダーとヒロインが結ばれるというストーリーになっています。選曲もしっとりしたものが多く、大人向けのショーと言えるでしょう。

なお、バンド演奏はどうやら録音テープを使用しているように思えました。ハープとバイオリンが音とズレている箇所がありましたから……。テープを使うのは好ましくないですが、バンドがメインじゃないので仕方ないかも。

[追記 2007-02-06 21:30] ステージ22じゃなくてステージ14でした。タイトル含めてすべて修正しておきました。

USJ の年間ゴールド・パスを更新

ゆりこ による 2007-02-05 17:36:07 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

きょう、USJ で年間スタジオ・ゴールド・パス (Gパス) を更新してきました。1月末まで実施されていた年間スタジオ・パス・プライスキャンペーンでの申し込みです。わたしのGパスは2月2日が期限ですが、申し込みさえキャンペーン期間中に実施すれば割引価格で購入できました。

今回はウェブでの申し込みで、受け取りはパーク入口そばの専用窓口での手続きでした。非常にスムーズで、ステージ22で待たされるということはありませんでした。なお、ウェブでの更新なので写真は去年のままです……。

2006-12-17
くもり時々雨

レビューショーファイナル千秋楽

ゆりこ による 2006-12-18 00:43:09 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

今日は、USJ の特別ショー「モンスター・ライブ・レビューショー・ファイナル」の千秋楽に行ってきました。1日2回公演なので、できれば 18:30 の回を見るべしですが、チケット争奪戦に失敗したことと、同行者の都合もあって、16:15 の回を観賞しました

出演者勢ぞろいの写真

千秋楽が終わったのでネタバレもどんどん書けますが、今回一番すばらしいと思ったことは、あの綾小路麗華に「お金よりも愛が大事」と言わせてしまうようなストーリー展開でした。それに、選曲が今までから一新され、比較的最近のヒット曲を使っていたことも注目でした。

そして、特筆すべしは、今までビートルジュースや綾小路麗華を演じていた人が、それぞれ墓掘り、ばあやという脇役的な存在を担当していたことです。ビートルジュースや綾小路麗華は、このたび設立された「USJ 劇団」の養成所メンバーが演じたのです。今までは、既存の劇団から移籍した人などが中心となってショーを行なってきましたが、今後はダンサー等を自前で育成していくようです。今回のショーはその試金石だったのです。

劇団 USJ は来年春に正式に旗上げするそうで、その後は、研修員が有料ショーを演じたりする目論見があるようです。今後が楽しみになりますね〜〜。

[追記 2006-12-29 16:23] 写真追加しました。

2006-12-14
くもり

USJ のモーション・ピクチャー・マジックが限定復活

ゆりこ による 01:22:15 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(300×250ピクセルのバナー画像跡)
パーティーチケットは12月20日まで販売

2006年12月31日19時から開催される、USJ の年越しイベント「ユニバーサル・カウントダウン・パーティー 2007」で、懐しいアトラクション「モーション・ピクチャー・マジック」が限定復活するそうです。現在は、セサミストリート 4-D ムービーマジックシュレック 4-D アドベンチャーが上演されていますが、その前に行なわれていたアトラクションです。

「モーション・ピクチャー・マジック」は、スピルバーグ監督が映画の魅力について語るという内容で、USJ 開業に合わせて、わざわざ日本向けに作られたそうです。映画スクリーンが3面横並びに配置され、ユニバーサル映画の100本以上もの名作からシーンを繋ぎ合わせて感動的な映像・迫力ある場面などが映し出されます。最後に中央スクリーンが上に引き上げられ、「映画の世界にようこそ」というアナウンスが流れて、そこが出口となります。こんな粋な演出が行なわれていました。

ユニバーサルスタジオ自体の紹介であり、「映画の世界に入る」ということで、ユニバーサルスタジオの入口となるべきアトラクションと言えます。これが限定とはいえ楽しめるのは、うれしい試みです。興味ある人・また見てみたい人は、ぜひユニバーサル・カウントダウン・パーティー 2007 で体験してみてください。

2006-11-08
晴れ

5000万人目は仙台の家族連れ

ゆりこ による 12:48:02 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

わたしも狙っていた5000万人目の入場ですが、きょう10時ごろ達成したようです。見事当選したのは仙台市在住の家族連れだそうです。うらやましい〜〜。

それにしても、仙台在住で5年パスもらっても何回使うやろーー。ぜひ毎年来場していただきたいものです。

2006-11-04
晴れ

パーク内はクリスマス一色

ゆりこ による 2006-11-05 15:51:11 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

10月のハロウィンが終わって11月に入ったら、USJ はクリスマス一色になりました。さすがにまだ紅葉の季節だと違和感がありますが、それでも、クリスマス装飾があると年末が近いという気分にさせてくれます。

クリスマス期間の USJ はアトモスフェア・エンタテイメント (路上のショー) も特別バージョンです。毎年恒例となった、トイ・ソルジャー (おもちゃの兵隊) やエンジェル (石膏像) もいます。これらは人間が演じていますが、本当におもちゃのような動きをしたり、像のごとくまばたき1つしません。ところが、ゲストが近づくと「いじられ」るのです!! いきなり抱きついたり、帽子を取り上げたりします。なかなか楽しいので、ぜひ見てみてください。

そして、圧巻は夕方のクリスマスツリー点火式です。屋外の人工ツリーとしては日本最大級らしく、周囲の建物よりも高い木に数多くの電飾が光るのはひたすら綺麗です。今年は天使が動き回るところが新鮮です。でも、もうちょっと寒くないと、それっぽい雰囲気にならないかもしれません;-)

あと、点火式専用のアイテムが発売されているのも商売うまいです。2年前はラグーン前でセサミキャラによる点火ショーがありましたが、そのときは各自が持っている鍵束を出してベル代わりに鳴らすというチープな趣向だったのでした。今年は「ネバーハンド」500円が売れたことに気をよくしてか、天使を呼び寄せるための「天使の羽」500円が販売されています。

モンスター・ライブ・レビューショー・ファイナル観賞

ゆりこ による 2006-11-05 15:36:16 の投稿
カテゴリー: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

きょうは USJ で「モンスター・ライブ・レビューショー・ファイナル」を観賞しました。2003年夏から始まった有料特別ショーもこれで最後です。人気のあったウォーターワールド特別ショーに比べ、モンスターライブの特別ショーはあまり客が入ってませんでしたが、さすがに「ファイナル」だけあって、今回は9割程度入っていました。

今回も主役は綾小路麗華ですが、ディーコンはおらず、そのかわりよく似た名前の「ディーコンテ伯爵」がいます。ビートルジュースはいますが、あまり出番がありません。しかし、レギュラーショーのビートルジュース役の人とは違っています。さらに、あの役の人は確かレギュラーショーでビートルジュースをしている人のような気がします……。これ以上はネタバレになるので書きません;-)

ウォーターワールドの特別ショーと違ってストーリーはしっかりしています。また、選曲が一新されていて、比較的新しい曲を中心に組まれていました。暗闇王の儀式でアノ曲を使うのは、メチャメチャかっこいいです。

これで、12月17日の千秋楽観賞のための予習ができました;-) 1度目の観賞は「何が起きるか」に気が向いてしまいますが、2度目以降は伏線や細かい動きに注目できるので、また違った楽しみができますねーー。