データ放送タグの投稿

2009-08-30
晴のち雨

選挙速報のデータ放送比較

ゆりこ による 2009-09-02 04:42:15 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア
タグ: ,

本日執行された衆院選の選挙速報でも、多くのテレビ局でデータ放送が作り込まれていました。今回は手抜きして各社のデータ放送の画面を録画することはしていないので、画像はありません。以下、関東地区のデジタル放送リモコン番号の順に解説します。

NHK
NHK はオーソドックスな作りです。まず、チューナーに登録してある郵便番号から割り出した自身の選挙区の様子が左上に表示されます。下には、小選挙区/比例区/党派別当確状況などのメニューが出ます。注目選挙区も6つまで登録できるのが便利です。
tvk
tvk のデータ放送は手抜きです。青ボタン→アイコンメニューから「神奈川の選挙」に入らないといけません。そこも、小選挙区の一覧を並べてあるだけで「とりあえず作りました」という感じ。放送自体は神奈川県の選挙 (横浜市長選・松田町長選なども含む) に特化した内容なのにもったいない。
日テレ
日本テレビは、報道エンターテイメント番組 ZERO と同じ黄緑を基調とした画面になっています。中央3/4ぐらいに放送画面を配し、左右に視聴者からの「選挙メッセージ」が出るのが斬新です。下の方には与野党の獲得議席配分が出ています。
テレ朝
今回は非常によく作り込まれています。小選挙区/比例区/党派別当確状況などのオーソドックスなメニューに加えて、「注目の選挙区」「出口調査」の結果が出るところが興味深いです。朝日新聞との協力を前面に押し出し、より多くの情報を視聴者に提供しようとしているのはいいことですね。
TBS
TBS もオーソドックスな感じですが、青ボタンは居住地の都道府県に割り当てられるようです。したがって、色ボタンを押すと、自身の選挙区の状況がすぐ分かります。これはスボラな人には便利な仕組みです。
テレビ東京
テレ東もオーソドックスな作りですが、選挙区を選ぶと地図形状が出るのが分かりやすいです。選挙区の数字を言われても「どこだっけ」ということが多いですよね。
フジテレビ
フジテレビは手抜きです。見た目はかっこいいのですが、注目選挙区は色ボタン2つにしか割り当てできず不便です。小選挙区/比例区→府県→選挙区と辿らないと当確情報が出ず、サマリー的な情報がないのは不便です。
東京MX
一番見やすかったのが東京MXです。チャンネルを合わせるだけでデータ放送が左右端にオーバーラップされます。右側では、小選挙区 (全25区) の状況が2×13のマトリックスで表示され、赤(野党)/青(自公)/灰(未定)の色分けで表示されます。「誰が」よりも「どちらの党派が当選したか」を表示するのは、今回の選挙ではニーズに合っていますよね。放送画面を小さくせずオーバーラップ表示にするところもよいです。地域ローカル局だからこそできるインターフェースですが、他の地域局でもやってほしいところですね (特に tvk !!)。

BS 放送は選挙速報をやっているところが少なかったのですが、BS-1 は選挙速報をしていて、データ放送は地上波と同様でした。BSジャパンはテレビ東京とサイマル放送でデータ放送と同じ。BS朝日は、データ放送のみ選挙速報に特化していました (ただし、注目選挙区や出口調査のメニューは削除)。選挙に特段興味はないものの、動向だけ知りたい人には、放送内容は通常のまま、データ放送だけ選挙に特化というのが便利ですね。アナログ放送が終了したら、こういう手法がメジャーになるかもしれません。

2006-09-30
晴れ

データ放送でクイズに参加

ゆりこ による 23:36:45 の投稿
カテゴリー: テレビ・メディア
タグ:

いま放送している TBS 系の「オールスター感謝祭2006秋」はデータ放送を使って視聴者もスタジオ同様のクイズに参加できます。規則も同じで、正解しても一番最後に押した人より回答が遅いと予戦落ちになるとか、一度間違うと予戦落ちになってピリオド最後の山分けクイズまで参加できなくなるとかも BML (データー放送の制御言語) で再現されています。

それ自体は他のクイズ番組でも実現されていて目新しさはないんですが、思わず笑ってしまったのが、参加者に駅伝に参加するかのアンケートを取る場面でした。「走りたいですか」の質問のとき、データ放送の画面には「アンケートはスタジオのみです」と表示が出て回答できないようになっていたのです!! 視聴者でも「走りたい」と回答しちゃう人がいるんでしょうね〜〜。