国民平和大行進タグの投稿

2007-05-10
晴れ

情報リテラシーのない原水禁

ゆりこ による 19:31:20 の投稿
カテゴリー: 社会問題
タグ:

平和行進の拡声器利用について、再三の意見投稿も削除されてしまったため、問い合わせフォームを使おうと思ったら、平和行進日誌に「掲示板への書き込みについてのお願い」というエントリーがあるのが見えました。こんなところに注意書きしても、掲示板だけ見る人には分からないではないですか!! 日誌に書くならば、なぜ掲示板自体にも同じ文面を載せないのでしょう。掲示板に削除ポリシーが書いてあればわたしも認識できて、再三投稿することもなかったわけです。原水禁の低い情報リテラシーに振り回されてしまった格好です……。

さらに、「ご意見・ご要望等は、中央実行委員会もしくは都道府県実行委員会にご連絡ください。」と書くのはいいのですが、具体的な連絡先がハイパーリンクになっていないのも問題です。せっかくのウェブなのですから、リンクして欲しいですよね。都道府県実行委員会は、平和行進コースのメニューから辿る必要がありますし、中央実行委員会は連絡先が書いていません。おそらく問い合わせフォームを使うと中央実行委員会に届くのでしょうが、それは明確ではありません。こういう点にも「情報リテラシーの低さ」が見えます。

さて、問い合わせフォームから送った文面を載せておきます。丁寧ながら敵意がうかがえる文章なので、回答が来ないかもしれません……。もし回答が来ても、相手への配慮のため全文転載することはしないのであしからず。

※掲示板への投稿は場にふさわしくないようで、再三削除されたので、こちらから問い合わせします。
昨日(5/9)、川崎市多摩区内で我が家の前を行進されていました。
運動自体はすばらしいと思うのですが、街宣車を使った拡声器は非常にうるさく迷惑に感じました。選挙カーの名前連呼と同様、拡声器を使うことは逆効果になると思います。きちんと警察に許可を取っているとはいえ、「近所迷惑になりえる行為」はやめてもらえないでしょうか。
こういう運動は、拡声器に頼らず、肉声での行進をするべきだと思います。今日からでも、拡声器の利用を中止してもらえないでしょうか。
現場でも、街宣車に乗ったリーダー格と思われる方に直接進言いたしましたが、「警察に許可を取っているので構わない」という回答で、「騒音で迷惑をかけた」ことへの謝罪も、「街宣車を使うことの意義」の釈明もありませんでした。まるで「うるさい情宣をしても当然のこと」という傲慢な態度でした。
せっかく平和運動をされているのですから、苦情や反対意見にも真摯に向き合って頂きたいです。気に入らない意見を無視し潰すことは、ファシズムと言えます。平和活動とかけ離れた態度だと思います。
このような応対を受け、「国民平和大行進」自体に嫌悪感を抱いております。少なくとも、このような対応をされたことについて、謝罪を要求いたします。そして、リーダー格に対し、クレーム対応の教育をお願いいたします。
昨日、掲示板上に意見を投稿いたしましたが、まったく事前通告なく削除されてしまいました。こういう「苦情」を連絡なく削除することは、意見の抹殺に当たります。きちんと返事を頂くことを希望いたします。掲示板では、非表示設定とはいえメールアドレスを記入しております。これは、メールでの連絡を期待してのことです。
掲示板に苦情送信することがふさわしくないとしても、メールで返信した上で削除するという手があるはずですが、メールでの回答は頂いておりません。まことに遺憾です。日本語の読解力がないのか、相手の意見に耳を貸さないのか、当方にはそのように思えてしまいます。まことに残念です。
この問い合わせには、1週間以内 (5月17日24時) までの回答を希望いたします。誠意ある回答を期待しております。

国民平和大行進掲示板への苦情も削除する傲慢さ

ゆりこ による 13:09:24 の投稿
カテゴリー: 社会問題
タグ:

拡声器を使った行進がうざいので、主催者の掲示板に「拡声器は使わないでほしい」と苦情を書いたのですが、投稿自体を削除されてしまいました。なぜ「拡声器を使うのは正当だと考えているので理解してください」と返事を書けないのでしょう。

苦情を削除することは、意見を抹殺することと同様です。「平和運動」をしている人たちがこんなファシズムを行なっていいのでしょうか。再度意見を投稿しておきましたが、もしまた削除されたら、本気でネガティブキャンペーンを打つかもしれません;-)

さらに、メッセージを寄せている阿部幸夫川崎市長に「拡声器を使うことの苦情を受け付けない傲慢な運動にメッセージを寄せるのはいかがなものか」と意見を出す手もありますね;-)

※昨日意見を投稿しましたが、削除されてしまったので再投稿します。
昨日(5/9)、川崎市多摩区内で我が家の前を行進されていました。
運動自体はすばらしいと思うのですが、街宣車を使った拡声器は非常にうるさく迷惑に感じました。
選挙カーの名前連呼と同様、拡声器を使うことは逆効果になると思います。
きちんと警察に許可を取っているとはいえ、「近所迷惑になりえる行為」はやめてもらえないでしょうか。
こういう運動は、拡声器に頼らず、肉声での行進をするべきだと思います。
今日からでも、拡声器の利用を中止してもらえないでしょうか。
どうしても拡声器を使うならば、「ご近所のみなさま、おさわがせいたします」というフレーズを入れるべきです。
それを言わず、拡声器を使うのは「近所迷惑をしてでも意見を押し付けたい」という傲慢な運動にしかなりません。
昨日も意見を投稿しましたが、掲示板上でもメールでも返事がなく削除されてしまいました。
こういう「苦情」を連絡なく削除することは、意見の抹殺に当たります。きちんと返事を頂くことを希望いたします。拡声器を使うことが正当だと考えられるならば、きちんと反論をしてください。
この投稿が、この掲示板にふさわしくないとしても、メールで返信した上で削除するという手があるはずですが、メールでの回答は頂いておりません。
もし、また同様の「検閲」をするならば、「反対意見を無視する極悪非道な運動」としてネガティブキャンペーンを打つことも検討しますので、あしからず。

[追記 16:30] また削除されてしまいました。ここまでくると情けなく思えてきます。だって、本文に「この掲示板にふさわしくないとしても、メールで返信した上で削除するという手があるはず」とまで書いているのにメールでの回答をしないというのは、本文をきっちり読んでない/読んでても理解できてない証拠です (メールアドレスは掲示板には表示されていませんが、フォームでは入力しています)。

もし、エロ広告や自殺予告などの投稿ならば、いちいちメール連絡せずに削除してもいいと思いますが、掲示板を運営している団体への正当な意見 (というか苦情) ならば、何らかのコンタクトを取るべきです。それがクレーム対応のあるべき姿です。「窓口が違う」といって無視してはいけません。

余談ですが、おととしは「問い合わせフォーム」から意見を送っています。でも返事がなかったのでした。なので、今回は公衆の目に触れる掲示板に意見を書くという手段を取ったのです。これで、黙殺しているわけではないことが判明したので、改めて問い合わせフォームを使えばいいでしょうか。それで返事がなかったとしたら、それこそネガティブキャンペーンを始めます。

2007-05-09
晴れ

拡声器を使うような平和行進はくたばってしまえ

ゆりこ による 12:21:20 の投稿
カテゴリー: 社会問題
タグ:

宣伝カー

おととしも騒音で迷惑した国民平和大行進が今年も通過していきました。選挙カーの連呼と同様、拡声器を使った運動は逆効果だと思うのですが、またやってくれました……。今回は、おととしと違って、区役所での休憩時、近所に対するお断りがないことはきっちり確認しました。また、直接苦情を言っても「ごめんなさい」の一言も、「ご理解願います」の説得もありません。運動してメガホンで隊員への事務連絡をして当然だという傲慢な返答です。

これでもう、平和行進は、「近所迷惑してでも自分たちの運動を押し付ける行動」であることがはっきりしました。これでは、平和運動全般が嫌いになります。極端な話、「憲法24条を改正するために憲法9条を失ってもいい」とまで思ってしまいます;-) (注: 憲法24条は、結婚が男女間のものであることを規定する条文です) それぐらい、「平和行進」の主催者は傲慢なのです。こんな連中は早くくたばってほしいものです。

[追記] 掲示板に苦情を書いたら削除されてしまいました。

[さらに追記 2007-05-11 00:55] 初出の記事では端折っていて誤解されそうですが、うるさくて腹立たしいのはデモ自体よりも「ここで休憩とします」などの事務連絡を街宣車で行なったことです。事務連絡をメガホンでするのが近所迷惑だということです。この傍若無人さと、それに対する苦情を受け付けない傲慢さが、腹立たしいのです。その意図が直接抗議した相手に伝わっていないのかもしれませんね……。ウェブフォームでは「事務連絡がうるさい」とは明記していないので、これは誤解されそうです。

2005-05-09
晴れ

国民平和大行進うざい

ゆりこ による 22:30:00 の投稿
カテゴリー: 社会問題
タグ:

今日は体調がいまいちだったので昼まで寝ていたんですが、昼すぎ、家の前を「原水爆禁止・国民平和大行進」の行列が通っていきました (しんぶん赤旗の記事, 全国商工団体連合会の記事)。核廃絶の運動自体はよいことだと思いますし、それを訴えるデモ行進をすることは大いに歓迎します。しかーーし、その行進が選挙運動並みにうるさい宣伝カーを使うことはいただけません。

うちの家は区役所が近いために「ここで昼食休憩とします。集合時刻は13時ちょうどです」などの事務連絡が聞こえてきます。これも宣伝カーを使う傍若無人さ。「ご近所のみなさま。お騒がせいたします。」の一言もなかったし、立ち去るときも「ご迷惑をおかけしました。」の言葉もありません。

頭にきたので、家から飛び出して宣伝カーでマイクを握るオバハンに苦情を言ってやりました。「なぜ、こんなうるさい宣伝カーを使うのか。きちんと近所に対するお詫びをしろ」と。しかし、「一言お詫びは言いました」とかのたまう始末。わたしがお詫びを聞き漏らした可能性はありますが、それでも苦情を言われたら再度詫びるのがスジでしょう。それをしないなんて、ふざけています。しまいに、交通整理の警官を呼びつけてつまみ出す始末。あまりに腹が立ったので、「あんたらの事務所に原爆落としたるわ!!」と捨て言葉を吐いてやりました:-)

広島まで平和行進するらしいですが、それなら宣伝カーを使わずに、人間だけの行進にするべきです。単体の電気メガホンを使うぐらいは構わないと思います。選挙用の宣伝カーを使うのは、平和運動に名を借りた迷惑行為に他なりません。まあ、こういう活動団体は腐っていると言えばそれまでかも:-)