image.jpgタグの投稿

2009-02-03
晴れ

au 春モデル・ソフトバンク春モデルどちらも防水機種なし

ゆりこ による 22:30:28 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

先月1月29日に、au・ソフトバンクの春モデルが発表されましたが (KDDI のプレスリリースソフトバンクモバイルのプレスリリース)、どちらも防水対応端末がありませんでした。両社とも、夏は防水端末が多かった気がしますが、水泳シーズンが終わると出なくなってしまいました ;-) 携帯電話って1年使うものだけに、冬や春に買うとしても、「夏に水場で使う」ことを考慮するはずなのにーー。

au は型番ルールを変更したくせに、あまり魅力的な端末がありません。KCP+ 搭載および液晶の VGA, WVGA 化は進んでいますが、全機種ではないですし……。CA001G’z One W62CA に似たデザインなのに防水対応じゃないし……。これが防水ならば E03CA から買い替えたかもしれないのに!!

ソフトバンクは、秋冬モデルの弱点 (GPS 搭載モデルがない) を改良してきたのですが、どうしても欲しいという機種に乏しいです。930CA は、今度こそ EXILM ケータイを名乗ってきましたが、やはり中身は NEC 製らしく、写真撮影→メール投稿とすると、添付ファイルの名前は「image.jpg」になるようです (ITmedia の記事参照)。これではせっかくのブログツールもダメですね……。

けっきょく、春モデルはドコモの勝利ということでしょうか?

2008-11-24
くもりのち雨

N-01A でも添付画像が image.jpg 決め打ち

ゆりこ による 2008-11-25 02:53:00 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , , , , , , ,

930SH のメニュー画面 SH-01Aのフォント選択画面

きょうは、ソフトバンクショップおよびドコモショップで冬モデルをいくつか触ってきました。先にソフトバンクショップに寄って、冬モデルのフラッグシップ 930SH をいじったのですが、フォントが不細工すぎて幻滅しました。特に、ひらがなと半角カナの字体が醜いです。曲線が滑らかでなく不自然に折れ曲がっている感じです。太さ設定で細身に変更すれば少しマシですが……。3G 端末はちょっと前から同じ書体だったようですが、ディスプレイが VGA 化されたため不自然さが目立ってしまったようです (手持ちの 812SH とは明らかに違うのでいつ変更されたのか??)。同じシャープでも、SH-01A はフォントが非常に美しく、しかも3種類から選べるのに……。930SH は S! GPS も撤去されてしまい、全部入りではなくなってしまいました。ダメ端末ですね。ただし、カメラ撮影したファイル名が、連番ではなく日時ベースに仕様変更されたことは非常に評価できます。

830CAシャッター押し下げ時の画面

次はカシオ製 830CA をいじりました。防水に対応していないため無視していて知らなかったのですが、これって NEC の OEM だったんですね!! メニュー画面は N, P 共通プラットフォームのそれですし、カメラ撮影したときの画面なんて NEC バリバリです ;-) au でカシオ端末がウケているのは、そのソフトウェアが使いやすいからなんですが (ペンギンは二の次)、中身が NEC では「カシオのよさ」が全く出てないわけで、意味ないじゃないですか……。これだったら「830N」として出すべきでしょう。そもそも「カシオ製」だったら、G’z One にするか、EXILIM ケータイにしてほしかったものです。最低でも防水じゃないと。(今回ソフトバンクは防水端末なし)

で、本題に入りますが、ドコモショップでは N シリーズのカメラ機能をチェックしました。前使っていた N904i で愕然としたのが、「カメラ撮影→メール作成、とするとファイル名が image.jpg に決め打ち」という仕様です。これだけでも十分困りますが、この状態で「機能→カメラ起動→撮影→添付」として2枚目の写真を添付すると 2枚目も image.jpg となり、「image.jpg というファイルが2枚添付」状態になります。こんなマヌケ仕様はあり得ません!! 受け取る側によっては、ファイル名の重複をうまく処理できず、片方の写真が消える可能性があります。

N-01Aのメール作成画面

確認してみたところ、最新機種の N-01A, N-03A どちらもその仕様を受け継いでいました。うーん、N 端末の設計者は「ファイル名は他とダブらないものとする」というコンピューターのリテラシーが分かってないんのでしょうか……。この仕様が改善されない限り、わたしは N 端末を使いませんし、他人にもおすすめできません。

ドコモショップでは、P-01A, SH-01A とかも触ったのですが、SH-01A のカメラが「かなり遅い」ことにはびっくりしました。こちらも 930SH と同様、「800万画素」がウリですが、ディスプレイを縦方向のままにすると、シャッター押し下げ後に画像が出てくるまで2秒程度かかってしまいます。サイクロイド回転させてディプレイを横向きにした状態だと、1秒ちょっとで完了するのに……。ディスプレイの縦横で撮影サイズが変化するのが理由 (8M撮影は横向きのみ可能) ですが、縦向きの場合特殊な処理を入れているんでしょうか。なんか不可解です。(どうもズームがかかっているっぽい?)

結局のところ、各キャリアの新モデルで、わたしの要求仕様 (いかに旅行リアルタムレポートがしやすいか) に合うのは、F-01A しかないと言えそうです。防水+GPS+Bluetooth の3つ揃いに加え、動作が軽快で比較的使いやすいのです。欠点は、電池の持ちがいまいちということでしょうか。GSM の設定を切ってもあまり変化しないので、ウォーキングチェッカー (歩数計) を切らないといけないかもしれません……。ワンセグ感度もかなり悪いですが、あまり使わない機能なのでまあいいです。

2008-05-28
晴れ

ドコモ夏モデルも防水GPS機種がない

ゆりこ による 09:50:52 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , , ,

きのう、NTTドコモが 906i/706i シリーズを発表しました。906i/706i は 905i/705i のブラッシュアップで、実質「905iS」「705iS」となっています。残念ながら防水端末は F706i のみで、706i シリーズは GPS 非対応のままなので、またも「防水GPS機種がない」ということになりました……。個人的に GPS は必須機能ですが、旅先で使うことを考えると防水機能も欲しいんですよね (雨天とか降雪時でも使える)。

今使っている N904i は、旅行リアルタイムレポートを行うという目的においては操作性がいまいちなので機種変更したいわけですが、905i シリーズには満足できるものがなかったため、906i も見送りっぽいです。旅行レポートのメイン端末である E03CA では、写真撮影→GPS測位→メールに添付、もしくは、メール本文作成→写真撮影→GPS情報付与、というパターンを使い分けています。905i シリーズでは、前者のパターンはどの端末でも可能ですが、後者のパターンができないものが多いのです。F905i は、メール作成画面から添付追加でカメラ撮影できますが、このとき GPS 位置情報を付けられません。他の機種では、メール作成画面からカメラ起動すらできないものがあります。まあ、マルチタスク対応なので、メール作成画面をバックグラウンドに送ってカメラを別途起動してから保存し、メール作成画面からそれを添付すればどの機種でも OK そうですが、ちょっと操作が繁雑になります。

他の問題として、カメラ撮影した画像のファイル名があります。N904i は、本体メモリに保存する場合は日時ペースのファイル名ですが、カメラ撮影→メール作成、もしくはメール作成→カメラ起動で写真追加という流れにすると、image.jpg という名前になってしまいます。これはとっても不便です。ユニークなファイル名にするためには、一度本体メモリ/microSD に保存してから添付しないといけません。

実は、今回のドコモ発表で一番興味あるのはホームUサービスですが、対応端末が N906iL だけという時点で萎えます。N 端末は上記の問題があるため、二度と買う気がしないので ;-) 実は改善されていたりして??

2007-08-29
晴れのちくもり

N904i はリアルタイム旅行レポートに使えるか

ゆりこ による 15:43:34 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,

先日購入した N904i を、磐越西線→東線の乗り通しのレポートに使ってみました。現在のレポート用メイン端末である E03CA との使い勝手の違いなどをまとめてみます。

画像ファイルの扱い

N904i は本体メモリが3.5MB程度しかなく、QVGA サイズでも約100枚しか保存できません。1日レポートするとメモリが満杯になってしまいます。そのかわり、microSD に保存した画像をメール添付しても、本体メモリへのコピーが不要なため、カメラ画像を最初から microSD に保存させれば本体メモリが少ないことを回避できます。ただし、ファイル名の体系が違うのが気になります (本体メモリは yyyymmddHHMMSSnnn.jpg、microSD だと NEC_nnnn.JPG)。なお、E03CA では、メールの添付ファイルは本体メモリに保存する必要があって、microSD に保存した画像を添付する場合、本体メモリへのコピーが必要でした。このためか、本体メモリが60MB程度あり、QVGA サイズの画像ならば本体メモリへの保存でも数百枚は保存可能です (1回の旅行分がまるまる保存可能)。

写真付きメールの使い勝手

N904i は、写真付きメールを作るのが少し不便です。方法は3つあって、(1)新規メール作成時にカメラ撮影、(2)写真撮影して、その画像を添付/挿入して新規メール作成、(3)写真撮影してデータ BOX に保存後、新規メール作成でデータ BOX の画像を添付、です。

(1),(3) の場合、新規メール画面に添付ファイル用のフィールドがないため、カメラ起動やデータ BOX を呼び出すには右ソフトキーを押さなくてはなりません。そして、出てくるメニューの1番目が「送信」なので、うっかりそのまま送信してしまうことがあります。左ソフトキーが「送信」なので、右ソフトキーに「送信」は不要だと思うのに……。

そして、(1),(2) の場合は、添付される写真のファイル名が「image.jpg」に決め打ちされます。yyyymmddHHMMSSnnn.jpg のような日時ベースのファイル名にしてくれない凶悪仕様です。これを回避するには、(3) の手順にする必要があります。この場合、yyyymmddHHMMSSnnn.JPG ないし NEC_nnnn.JPG というファイル名で添付されます。この手順を踏むために、あらかじめメール本文を作っておいてあとは写真を貼り込むだけという場合、一度メールを保存して、待ち受け画面からカメラ起動しないといけません。

GPS

GPS 測位は、待ち受け画面で「1」キーを長押しする方法とカメラ撮影時に「位置情報付加」で行う方法があります。前者は測位後自動的にiモードアクセスして周辺の地図を表示します。ここで「iモードメール作成」すれば、地図 URL を含むメールが作れます。後者は au 端末とほぼ同じ感覚で使えます。ただし、au と違う点は、カメラ撮影後に測位して位置情報を貼り込むと、続けて撮影した画像にも同じ位置情報が自動的に割当てされます (カメラを終了すれば位置情報が消えます)。au 端末では、撮影後に測位したら、その画像だけにその位置情報が使われます。測位して撮影する場合は、カメラを起動している間は同じ位置情報が使われます (N904i と同じ)。

電池の持ち

E03CA は大容量電池とはいえ、1日使うと2日目が不安です。しかし、N904i は1日も持ちませんでした……。24日の夜から使い始めて、25日の昼前には電池1本になってしまったのです。記事数で言うと40本ぐらいで、「たったこれだけで?」という印象です。

まとめ

多少操作性や仕様に難はありますが、慣れればリアルタイム旅行レポートに使えるという印象です。E03CA より優れている点は、QVGA 横方向の撮影ができるので、モブログ投稿スクリプトの画像回転機能を使わなくて済むことでしょう。逆に、一番のネックは電池の持ちでしょうか。