メールアドレスタグの投稿

2009-01-16
晴れ

携帯・PHS各社のメールアドレス変更手順 (ウィルコムだけ暗証不要)

きのう1月15日から、ウィルコムの新しいメールアドレス willcom.com が提供開始されたのですが、するつもりがないのにアドレス変更してしまったという事例があるようで、結構非難されています。どうやら、アドレス変更画面があっさりしすぎている模様です。

まず、ウィルコムの変更方法ですが、「オインラインサインアップでセンター接続→メニューの『6.メールアドレス変更』→希望アドレス入力→入力内容確認・完了」となっています。非常にステップ数が少なく、暗証番号の入力も必要ありません!! また、変更後48時間はアドレス再変更ができないのも、まずいと思います。

最大手のドコモは、実はステップ数は少ないのです。「iメニュー→お客様サポート→各種設定→詳細な設定(メール設定)→メールアドレス変更」で、希望アドレスを選択すれば、その画面で希望アドレスおよびiモードパスワードを入れて「決定」を押せば完了です。ただし、「1日3回まで変更可能」というのは、入力ミスしたときにも安心ですね。

au は、結構ステップ数が多いのです。「端末のEメールキー→Eメール設定→その他の設定→1.Eメールアドレスの変更→暗証番号入力→アドレス変更の許諾画面→希望アドレス入力→変更確認画面」というステップを辿ります。変更前に確認画面が出るので、希望アドレスが他に使用されてないかの確認ができると思われます。ドコモ同様「1日3回まで変更可能」というのもうれしいところです。

一番親切なのはソフトバンクでしょう。端末・PC・スカイメールいずれからも設定が可能なのです (スカイメールは PDC だけ可能)。端末の場合、「My SoftBank →各種変更手続き→メール設定→暗証番号入力→1.メール関連設定→1.メールアドレス設定→希望アドレス入力」で可能です。変更後60日間は、元のアドレスに (vodafone.ne.jp アドレスであっても) 戻すことすら可能です。こちらも、24時間あたり3回まで変更可能です。なお、1電話番号あたり99回までしか変更できない制約があります。

最後は、イー・モバイル (EMNet) を見てみましょう。「メール→設定→設定ウェブ→ログイン画面(暗証番号入力)→メールアドレス変更→希望アドレス3つ入力」の手順です。最後で「確認」ボタンを押したら即時変更なのか確認画面が出るのかは不明です。去年3月に音声端末を入手したとき変更作業をしたのですが、どうだったか覚えてません ;-) 希望アドレスを3つ入力できることが特徴的です。大手3社同様、1日あたり3回まで変更可能です。

こうやって5キャリアを比較してみると、ウィルコムのメールアドレス変更画面は、「ステップ数が少なすぎる」「暗証番号の入力がない」「48時間変更不可」というのが問題ですね。特に、最後のは入力ミスに対する救済ができないため、かなりひどいです。社内でテストしたとき、苦情を言う人はいなったのかな??

あと、もし変更サイトが CSRF 脆弱性対策に対して不十分ならば、「悪意あるサイトに訪問したら勝手にアドレス変更された」という事象が発生するかもしれません……。ウィルコムはドコモの真似が好きですから、希望アドレス入力画面に暗証番号フィールドを追加するのがよいでしょうか。

[追記] というか、電話機を落としたら、拾った人に勝手にメアド変更されるおそれがあります。ウィルコムの端末を勝手に他人に触らせてはいけない、ということになりますね。

2008-07-28
晴れ

yuriko-wp-ドメイン名、というアドレス

ゆりこ による 07:28:46 の投稿
カテゴリー: 更新履歴
タグ: , ,

ウェブサイト/ウェブログのオーナーさんで、わたしのコメントを頂いた方はご存知と思いますが、メールアドレス必須設定の場合「yuriko-wp-ドメイン名 (あっと) ゆりこねっと」という形式のアドレスを使っています。コメント投稿先が http://www.example.com/ の場合、「yuriko-wp-example.com @ ….」とするわけです。

これは qmail の拡張メールアドレスを使って生成したもので、きちんとメールが届く正当なアドレスなのですが、初めて見る方にはちょっと不思議、ないし不審なものかもしれません。そこで、「問い合わせ」ページに説明を入れて、今後書くコメントは、ウェブ URL の欄にこの問い合わせページのアドレスを書いてみることにします。これで、「何か変なアドレスやなーー」と思った人でも理解しやすくなるかと思います。

同様のテクニックは Gmail のアドレスでも可能です。しかし、Gmail の場合は、そもそもスパムが届かないので、策を講じなくてもいい気がしますね……。