Movable Typeタグの投稿

2009-03-06
雨

PLIMO 開発者は RFC を知らない

ゆりこ による 03:48:22 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア,ネットワーク,モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

シックス・アパートと株式会社 GENOVAが「Movable Type」をベースとした携帯電話専用CMS「PLIMO」を共同開発したそうなのですが、そのデモサイトの出来にがっかりしました。

まず、デモサイトの URL は QR コードで提供されているのですが「左のQRコードを読み込むと」と書いてあるのに、QR コードは右にあります (魚拓)。それぐらいはつまらない誤記だと思ったのですが、それは第一歩に過ぎませんでした。その、読み込んだ URL が驚愕でした。なんと「http://plimo_salon2.plimo.jp/」というものだったからです。ホスト名にアンダースコア (_) が入っているという RFC1123 (日本語訳その1その2) 抵触モノです!! ホスト名に使えるのはアンダースコアじゃなくてハイフン (-) なのですが、それを分かってないということですよね……。携帯端末とウェブサーバーの間のネットワークに、アンダースコアを含むホスト名を想定していない機器 (プロキシー等) を通った場合、閲覧できない可能性もあります。

また、デモサイトの HTML も、XML 違反があります。48行目「MENU&PRICE」のアンパサンド記号が「&」という記述ではなく「&」となっていて、これがレンダリングエラーになります (Safari とか Firefox で見てみてください)。リンクの色が薄くて見にくいとか、画像の回り込みをテーブルタグで実現しているとか、スペーサー画像の alt 属性が「alt=”space”」だとか、他にもツッコミどころ満載です ;-)

デモサイトは自社の技術力を示すものですから、もっと丁寧に、かつ、しっかり作ってもらいたいものです。GENOVA の方はベンチャーなので、少々ミスがあっても「そんなもんか」と思われるだけですが、共同開発者であるシックス・アパートがこれを見逃しているのは、「ありえない」ことだと思います。

シックス・アパートと言えば、携帯電話向けコンテンツ表示モジュール「TypeCast」を自社開発しているはずですが、それとは別に CMS を作ってしまうとなると、TypeCast はどう位置付けるんでしょうね?? TypeCast は ISP 向けであって、別物ということでしょうか。

PLIMO は、携帯シミュレーターを内蔵してプレビュー時に携帯出力を確認できるなど、斬新な機能があるんですが、根幹の部分がいまいちだと先行きが不安ですね……。せめて、ウィルコムとイー・モバイル音声端末にも対応して「5キャリア対応!!」とかやってくれれば、応援する気にもなりますが。

2008-05-18
晴れ

Movable Type のモブログ環境って貧弱?

ゆりこ による 05:31:08 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア
タグ: ,

TypeCast の動作を確認すべくテスト環境を作るために、MTOS にも手を出そうかと思っています。で、気になって Movable Type でのモブログ環境を調べてみたのですが、結構貧弱なことが分かってしまいました ;-)

MT では、XML-RPC で投稿処理を行なってくれるサービスを使うのが主流のようです。これだと、メール送信するだけで投稿処理がされるので簡単ですね。シックスアパートの平田さんによる moblog.uva.ne.jp がその草分けで、他のサービスとして、MTmailモブログくんSendMob などがあります。ただ、この仕組みだと、各サービスにユーザー登録登録する必要があること (== MT のユーザー名・パスワードを登録する必要がある)、サービスがメンテナンスしているとモブログできないこと、などが弱点です。特に、moblog.uva.ne.jp は個人運営ですから、サービスの継続性という面でリスクがあります (突然事故死される可能性はゼロではない)。といって、残り3つも運営状況があまりオープンではないのは不安です。現に、「ubicast Mail Blogger」というサービスは終了してしまったのか、サイトに接続できません→システム障害だったようでした (ここはトラブルが多そう)。また、SendMob 以外は「複数の写真を添付できない」のは明らかな欠点です。

となると、MT を入れたサーバーで動かすメール投稿ツールを使いたいわけですが、こちらは種類が少ないのです。osho さん作の mail-entry、ゆあささん作の mtmob、Noda さんの Moober があります (post2blog は開発止まってるっぽいのでパス)。前2つは mail-entry.cgi ないし mtmob.php を叩くと外部の POP サーバーに読みに行くタイプです。自動で投稿処理をするには、cron を使うとかメール着信したら投稿スクリプトが動く仕組みに改造をするしかないようです。Moober は MT が持つ定期実行タスク (run-periodic-tasks) をキーにメール取り込みを行うようです。添付ファイルも MT に登録されるなどモダンな設計ですね。

こうやってみると、各種 WordPress 用メール投稿ツールの方が進んでいますね。もちろん、ブログサービスのモブログ機能の方がもっと使いやすいわけですが ;-) Movable Type でモブログしている人って不満がないんでしょうか……。