名古屋タグの投稿

2011-08-29
晴れ

海辺で WordPress イベント WordBeach Nagoya を開催

WordBeach in Nagoya, August 27th, 2011

8月27日〜28日、愛知県知多市の新舞子まなビレッジ南浜荘で WordPress イベント「WordBeach Nagoya」を開催しました。WordPress ユーザーと開発者が集う世界的イベント「WordCamp」に匹敵するイベントですが、今回は正式な WordCamp イベントではなく、日本ローカルの独自イベントという位置付けです。

知多市新舞子という名古屋駅から30分ほどかかる場所にありながら、167人171人の参加者 (スタッフ含む) に来場して頂きました。初心者トラック、中上級者トラック、超初心者向けワークショップの3トラックを開催し、Usteam による放送は、セミナー2チャンネルと特設スタジオによる放送で計3チャンネルを実施しました。

わたしの担当は、超初心者向けワークショップと、17時からは中上級者向けセッションで45分登壇しました。ワークショップでは手持ちの MacBook に Boot Camp で Windows 7 を入れて WebMatrix 環境を設定してありました。また、会場の無線 LAN 環境 (wordbeach1, wordbeach2) の設定も行いました。手持ちの Time Capsule と Planex の無線ルーターに、光ポータブルや EMOBILE のUSB端末やを繋いだという簡易的な仕掛けですが……。

懇親会のあと、日本の WordCamp クラスのイベントとしては初の試みとなる「PillowFight」(合宿) を実施しました。今回の WordBeach は、まさにこの合宿を行うために南浜荘という会場を選んだのです。1F の大部屋では布団を敷いてのピロートークや枕投げに興じ、2F ロビーでは徹夜の Ustream 放送を行い、3F の302号室では夜通しのコード書きが行なわれていました。

夜が空けてからは撤収作業を行い、海辺で水遊びをしてから解散となりました。お疲れさまでした〜〜。

最後に、わたしが担当したセミナー「セキュアな WordPress プラグインの作り方」のスライドおよび、WebMatrix の設定マニュアル (ワークショップ用PCを提供したスタッフ向け) を公開しておきます。

セキュアな WordPress プラグインの作り方
形式: PDF 484KB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「セキュアなWordPressプラグインの作り方」
※27ページの入力値の検証でesc_url_raw()を使うよう修正しました。
WebMatrix で作る WordPress ローカル環境
形式: PDF 2.1MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WebMatrix で作る WordPress ローカル環境」
関連リンク

なお、9月3日(土)に開催される OSSC 会津にて「WordPress の世界的イベント WordCamp ってどんなの?」というライトニングトークに登壇して WordBeach の様子を紹介します。興味ある方はぜひ会津にどうぞ;-)

_DSC0921 _DSC0936 _DSC0975 _DSC0980
_DSC1017 _DSC1059 _DSC1072 _DSC1070 _DSC1129 _DSC1120
_DSC1139
2011-08-20
晴れ

OSC 名古屋は行かず……

ゆりこ による 2011-08-24 03:06:45 の投稿
カテゴリー: イベント,ソフトウェア
タグ: ,
WordBench Nagoya

8月20日(土)に開催されたオープンソースカンファレンス名古屋には行きませんでした。WordPress コミュニティーとしては出展していて、水野さん、小田島さんがセミナーを担当してくださいました。ブースでは27日(土)に開催される WordBeach Nagoya の宣伝や WordPress ステッカー・WordPress 日本キャラクターのステッカーなどが配布された模様です。

わたしの OSC への参加は、9月3日(土)の OSSC 会津となります。10月1日の広島は旅費がないこと、地元の WordBench グループがないことで見送りました。今年の大分のように「OSC に行くことで WordBench 結成熱が高まる」ことも考えられるため、「WordBench グループがないから行かない」のはもったいない気もするんですが、先立つものがないと……。

2011-07-23
晴れ

新舞子で WordBeach 打ち合わせ

ゆりこ による 2011-08-02 03:48:30 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , ,
WordBeach 会場である南浜荘 (宿泊棟) を大きく見る

WordBeach 会場である南浜荘。こちらは宿泊棟

リニア・鉄道館の次は新舞子での WordBeach Nagoya 打ち合わせです。いよいよ来月27日に迫った WordBeach の準備を会場現地で行おうという試みです。「現場百遍」と言いますが、スタッフの大半が現地を見ておくことは、とてもいいことです。夕方からは懇親会の料理試食会として懇親会も行い、なんと現地でのお泊まりもやってしまいました。(WordBeach にも宿泊コースがあるのです)

名鉄日長駅下り駅舎を大きく見る

名鉄日長駅は無人駅で30分に1本の普通のみ停車

会場である「新舞子まなビレッジ南浜荘」の最寄り駅は「日長」で、名古屋駅から名鉄で30〜45分もかかる不便な場所です。せめて準急が止まればいいのですが、非情にも30分間隔の普通列車しか止まりません。しかし、駅から研修設備への案内看板は充実していて、最初に踏切を渡らずに海と反対方向に行かない限り迷わないと思われます。

リニア・鉄道館で少し油を売り過ぎて、1時間ほど遅れてしまいました。予算についての調整が終わって、ノベルティ、イベント名称、およびスタッフの役割分担などを調整するところでした。イベント名称は、WordPress Foundation から「WordBeach (WordCamp Nagoya 2011)」という名称にケチがついたもので、WordCamp の名前をサブ名称として使ってはいけない、という指示でした。WordBeach だけにするか、WordCamp Nagoya だけにするかの2択となりましたが、スタッフの「Beach で何かイベントをしたい」という意図を明確にするために WordCamp という名前を捨て、WordBeach という名称に決定しました。スポンサー様への説明が必要となりますが、丁寧に説明して了解を得ることにしました。

今回のわたしの当日の役目は、小野さん主催の「デスマワークショップ」のチューターとしました。ワークショップでは、作業が詰まってしまった人のフォローが大事ですから、複数のチューターが欲しいところです。

懇親会の料理を大きく見る

WordBeach の懇親会と同じ料理を手配

宿泊での枕投げ練習を大きく見る

宿泊は大広間で枕投げも練習

18時過ぎ、打ち合わせをお開きとし、20人ほどで懇親会の試食会としました。今回は宿泊棟の食堂をそのまま使いましたが、本番では食堂が狭くて全員入れませんので、研修棟まで料理を運んでの宴会となります。今回は料理配膳のシミュレーションを省略しています。

懇親会の後は7人ほどで宿泊としました。風呂は男女別浴ですが、浴室が狭くて3,4人ぐらいしか同時に入れません。今回は他の宿泊者が少なかったため「1人ずつ入れる」貸し切り状態となりました;-) 風呂の利用時間は23時までで、24時には湯が抜かれてしまいます。WordBeach 本番で女性参加者が少ないため、女性の入浴が終われば、両方の風呂を男性向けに開放することも検討しています。

宿泊イべントの当初の名称は「WordREALCamp」でしたが、これも使用不可となり、「REALCamp」もしくは「PillowFight」が変更候補となりました。後者はつまり「枕投げ」です。ということで、実際に枕投げの練習も行いました。なお、南浜荘の規定で、障子を1マス破いてしまうと「500円」かかるそうです……。では1万円払えば20マス破ける、ということか……。さすがに今回は破きませんでしたが、WordBeach 参加者のみなさんにおかれましても破かないように注意をお願いします。

2010-12-04
晴れ

NGK 2010 ライトニングトーク資料

ゆりこ による 2010-12-20 23:37:14 の投稿
カテゴリー: イベント,コンピューター,ソフトウェア
タグ: , , ,
名古屋合同懇親会の忘年会ライトニングトーク大会の会場写真を大きく見る

名古屋合同懇親会の忘年会ライトニングトーク大会の会場

本日、中京大学で開催された NGK 2010 忘年会 (名古屋合同懇親会の忘年会) でのライトニングトークに登壇しました。また、懇親会でのライトニングトークにも出演しました。以下に資料を公開しておきます。スライドごとにライセンスが異なりますので、再利用される際にはご注意ください。

「OSS奨励賞の貰い方」
形式: PDF 3.7MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「OSS奨励賞の貰い方」をダウンロード
「屋外ジンギスカンパーティー『J2』を知ってる?」
形式: PDF 1MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライドPDF「屋外ジンギスカンパーティー『J2』を知ってる?」をダウンロード

ライトニングトーク大会では、わらび餅の人が「あがり症なのでどうしたらいいか」を聴衆に聞くという大技を繰り出しましたが、よりによってスライド調整中だったわたしにマイクが回ってきました!! 「あがったことがないので分かりません。練習100回ぐらいしないといいのでは」と回答しました。それから「なんでスカートを履いているんですか」という質問があったのには参りました。端的には「スカートが好きだから」という回答になるのですが、それでは質問者が納得しないと思われたので「懇親会で回答します」と言ったのですが、懇親会で会話するのを忘れました……。

しゃぶしゃぶ食べ放題の牛肉を大きく見る

しゃぶしゃぶ食べ放題の牛肉。たぶん肩ロース

夜の部は場所を鶴舞のビアガーデン「浩養園」に移してのしゃぶしゃぶ食べ放題でした。厚切りの肉でお腹いっぱいになりました。肉の味はボチボチでしたが……。

懇親会でのライトニングトークは「J2 東海を2011年4月29日に復活!!」というものです。今まで「やりたい」という声は上げていましたが、ついに実施に向けて動くことにします!! 日付と幹事は決めたので、あとは会場探し、打ち合わせシステムや告知サイトの構築を進めます。

名古屋はオープンソースのコミュニティーでの交流があっていいですね。関東や関西だと1つのコミュニティーで宴会が成立してしまうことが多いので、こういう合同宴会はあまり例を知りません。

2010-10-31
くもり

WordCamp Nagoya 2010 閉幕!

ゆりこ による 11:24:00 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , ,
WordCamp Nagoya 2010 スタッフ集合写真を大きく見る

WordCamp Nagoya 2010 スタッフ一同

10月30日(土)に開催された WordCamp Nagoya 2010 は無事閉幕しました。来場してくださったみなさん、ありがとうございました。そして企画・運営にかかわったスタッフの方々、お疲れさまでした。

今年4月の WordBench 名古屋の宴会で「今年は名古屋で WordCamp をやろう」と決起してから着々と準備を進め、昨日の開催にこぎ付けました。わたしもスタッフとして参画し、1か月に1回のミーティングにもだいたい出席しました (川崎市民なのに!)。実行委員会としての動きにはいろいろまずい点もありましたが、何よりも公式サイトの斬新さで日本全国いや全世界を驚かせたり、セッションとは独立した Usteam スタジオによる来場者のトークライブなどの新企画もできたりと、みなさんにはお楽しみ頂けたのではないかと思います。

WordCamp Nagoya 2010 の配布物の写真を大きく見る

WordCamp Nagoya 2010 の配付物

イベント本体も台風14号が接近するという不遇もありましたが、当日は天気が回復し、約180人の参加者に恵まれました (スタッフ含む)。名古屋の WordPress コミュニティーが大集結したことで、来年も WordCamp をやろうという機運が高まりました。こうやって WordCamp の輪が続くことはうれしいですね。


[追記] わたしが出演したセッションのスライドを公開しておきます (公開用に修正しています)。スライドによってライセンスが異なりますので (営利/非営利の差)、再利用される際にはご注意ください。

Ktai Style と Ktai Entry による ケータイ対応手法
形式: PDF 8.8MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライドPDF「Ktai Style と Ktai Entry によるケータイ対応手法」をダウンロード
WordREALCamp
形式: PDF 1.2MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-継承 2.1 日本
スライドPDF「WordREALCamp」をダウンロード
参考: Ustream 放送の案内
2010-08-21
晴れ

あいちトリエンナーレを鑑賞

ゆりこ による 2010-08-30 02:20:10 の投稿
カテゴリー: イベント,旅行
タグ: ,
草間彌生「真夜中に咲く花」

草間彌生「真夜中に咲く花」

8月21日の WordBench 名古屋勉強会兼 WordCamp Nagoya スタッフミーティングの前に、この日開幕した「あいちトリエンナーレ」愛知県美術館会場を訪問しました。

当初、ムーンライトながらのチケットが取れず、登戸04:56発の初電に乗って青春18きっぷ利用の在来線移動のつもりでした。この場合は勉強会会場に12時前に付くというギリギリ行程で、トリエンナーレは見られません。しかし、前日金曜日になってムーンライトながらの指定席が取れるという奇跡が発生したので、夜行での移動→翌日午前中に愛知県美術館、というスケジュールが実現しました。

名古屋市美術館とどちらに行くか迷ったのですが、市立美術館の方は8月8日に訪問ずみなので、開場時間が30分遅くて (10時開場) 時間を損するものの、メイン開場となっている愛知県美術館を選択しました。今回のトリエンナーレは草間彌生さんの作品がフィーチャーされていて、ポスター画にもなっています。実際の作品は「撮影可」となっていて、記念撮影される方も多数でした。ネットで公開することまで可能かどうかよく分かりませんが、まあ大丈夫でしょう;-)

こういう先端アートはインスピレーションを刺激されるので、とても好きです。「この部分はどういう意味なんだろう」「どうやって作っているんだろう」と考えることは面白く、自分にない発想力を感じられます。また、純粋に「ナンセンスすぎて大笑い」なものもあります。

1つのチケットで異なる開場を違う日に行けます。残る会場は次回の名古屋訪問で攻略したいですが、どうやら WordCamp Nagoya 2010 の翌日である10月31日(日)、すなわちトリエンナーレ最終日にしか行けない予感……。別途名古屋に行く行程を組みたいものです。

[追記 2011-01-04] 英語ブログの投稿を見る

2010-08-07
晴れ

オープンソースカンファレンス名古屋に出展

ゆりこ による 2010-08-30 01:13:48 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , ,
窓際のテーブルにチラシ・ノベルティー・雑誌・携帯電話を並べたブース

WordPressのブースは窓際のテーブルにチラシ・ノベルティー・雑誌・携帯電話を並べました

本日、名古屋市立大学で開催されたオープンソースカンファレンス名古屋 (OSC 2010 Nagoya) に WordBench 名古屋として出展しました。今年は WordCamp Nagoya 2010 が開催されるだけに、その前宣伝も兼ねた出展です。セミナー講演は地元優先ということで Mighty-Works さんがしてくださいました。セミナーではきっちりと WordCamp Nagoya の告知が入りました。Ustream 中継も行うつもりでしたが、機材であるネットブックの内蔵カメラが認識されず、失敗に終わりました……。次回はがんばります。

ブースの方は、部屋の空調があまり効かずに暑苦しくて大変でした。しかし、去年に比べて WordPress を使っているという方の来場が多く、うれしい限りです。WordCamp にもぜひお越しを!!

[追記 2011-01-04] 英語ブログの投稿を見る

2010-07-24
晴れ

第40回FLOSS桜山スライド資料「世界標準ブログツール WordPress とケータイ対応プラグイン Ktai Style」

ゆりこ による 2010-07-25 12:11:42 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , , , , , ,

本日7月24日、名古屋市立大学にて第40回FLOSS桜山、兼 WordCamp Nagoya 2010 準備ミーティングが開催されました。FLOSS桜山は WordPress 特集として WordPress に関する勉強会となりました。

わたしは川崎から遠征しまして、WordPress の概要および携帯対応プラグインの Ktai Style の紹介を行いました。質問で WordPress 3.0 の新機能について詳細説明をお願いされましたので、公開版スライドではその内容を補遺として追加しています。

Usagi Project の Katz さんによる Ustream 中継も実施しました。ありがとうございます。音声がクリアに録れているのはさすがですね。twitter での中継は誰もやってなくて、ぽつりぽつりとツイートがあって会場の雰囲気が分かるぐらいの状況でした。

世界標準ブログツール WordPress とケータイ対応プラグイン Ktai Style
形式: PDF 7.8MB
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライドPDF「世界標準ブログツール WordPress と ケータイ対応プラグイン Ktai Style」を見る

世界標準ブログツール WordPress と ケータイ対応プラグイン Ktai Style (PDF 7.8MB)

第40回FLOSS桜山 Ustream 中継
2009-08-22
雨のちくもり

OSC 名古屋スライド「WordPress 2.8とKtai Styleで作る携帯サイト」

ゆりこ による 11:08:00 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,イベント
タグ: , , ,

さきほど、オープンソースカンファレンス名古屋 (OSC Nagoya) でスピーチいたしましたスライドを公開いたします。

「WordPress 2.8とKtai Styleで作る携帯サイト」
形式: PDF (10.4MB)
ライセンス: クリエイティブ・コモンズ・表示-非営利-継承 2.1 日本
スライド: WordPress 2.8とKtai Styleで作る携帯サイト
(zip 圧縮版 7.3MB)

夜の懇親会では、ジンギスカンパーティー「J2 関東」を紹介するライトニングトークに出演しますが、内容は Mozilla Party のときとほぼ同じなのでここでの公開は割愛します。

[追記] 質疑応答では次のような質問がありました。

問: キャリアの違いについて、どこまでキャリアのエミュレーターはアテになるのか。実機を確保する必要はどこまであるのか。
答: キャリア公式のエミュレーターはかなり正確です。ただし、au はエミュレーターの公開が現在停止していたり、ウィルコムとイー・モバイルはエミュレーターが公開されていないという実態です。イー・モバイルとソフトバンクの動きはかなり似ているため、au とウィルコムの実機だけは買うというのが確実でしょう。
問: WordPress 用の e コマースプラグインでいいのはあるか
答: 現状、決定版というものはありません。どれも一長一短です。
問: i モードブラウザ2は JavaScript 対応しようとしているが、Ktai Style 側で追随する動きはあるか。
答: 現状では、ドコモの JavaScirpt に不具合が存在するらしく機能は停止しています。今後、JavaScript 対応機が増えてくれば、ウェブサイトのユーザビリティー向上にもなるため、AJAX でナビゲーション支援するなどの対応を行うかもしれません。乞御期待。
問: Ktai Style で静的生成はできるか。
答: そもそも携帯向けサイトは静的生成が困難です。絵文字や画像フォーマットの違いのため、キャリア別に5種のページが必要です。そして、長いコンテンツの場合は分割ポイントが端末によって異なる (5種類ぐらいある) ため、最悪で 25 種の静的ページを生成しなけばなりません。そうなると、静的生成のメリットがなくなってしまい兼ねません。よって動的生成で作るというのが、現状の最適解です。
問: 動画対応はどうか
答: 現在は何も対応していません。
問: 絵文字は DB にどう格納しているか。
答: <img localsrc="NNN" /> という HTML タグ形式です。Ktai Style プラグインを無効にしても破綻が起きないというのが、こういう形式にした理由です。
2005-04-30
晴れ

Apple Store, Nagoya Sakae

ゆりこ による 21:27:00 の投稿
カテゴリー: アップル・Macintosh
タグ: , ,

なぜ16時前に万博会場を後にしたか。それは Apple Store, Nagoya Sakaeにて、17時と19時から始まる Mac OS X v10.4 “Tiger” のプレゼンテーションを聴くためです。Apple の営業チーフ、櫻庭さんによるプレゼンなら、Store の店員による通り一遍の説明よりもはるかに楽しいはずだからです。19時の回では、帰りの列車に間に合わないと予測できるので、早めの回を見る必要があったのです。

栄店には、銀座心斎橋のようなシアターがありません。そこで 1F の左奥のスペースに椅子を並べて、30inch Cinema HD Display でもってプレゼンテーションをします。30inch もの大画面なら、数十人相手のプレゼンに使えてしまうのはびっくりです。

内容は、主要な8つの新機能についての説明とデモでした。Spotlight 検索技術では、「温泉」というキーワードで検索した結果に、写真や PDF 書類が含まれること (テキストファイルだけじゃないよということ) や、検索された写真をまとめてスライドショーにできること、検索した結果を「スマートフォルダ」という形で保存できることなどが披露されていました。

Automator は、「1行もコードを書かずに自動作業を構築できる機能です。あらかじめ、いろんなアプリケーションで使える指令の部品が用意されていて、これらを組み合わせることで、高度な作業が実現可能になるのです。デモでは「.Mac の HomePage サービスで公開されているフォトアルバムでサムネールをクリックすると見られる大きい画像を、ローカルに保存して iPhoto に取り込む」という作業です。実際に手で行なうと、けっこう手間のかかる作業です。しかし、この作業をいとも簡単に実現させてしまいました。作った「自動作業」は保存できるので、ちょっと変更するだけで再利用が可能です。とはいえ、アプリケーション側が、指令の部品を用意しておく必要があるので、対応アプリが揃うまでがあまり実用的じゃないかもしれません。

そうこうしていると、1時間の予定がなんと40分も超過。ぎゃはは。いやあ、Tiger はいじるほどいじりがいがある OS かもしれません。