PDCタグの投稿

2010-04-08
晴れ

ソフトバンク2G停波で12万契約の純減

ゆりこ による 22:16:24 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

4月7日、TCA から2010年3月末における携帯・PHS の事業者別契約者数が発表されました。PDC サービスが停波したソフトバンクは12万契約もの純減となっていました。2月末では54.4万契約が残っていましたが、これらがすべて 3G に移行されず、解約もしくは他社に移ってしまったのだと思われます。

ソフトバンクの純減のうち、プリペイドが27.5万契約もあるので、2G プリペイド (Pj を含む) の多くが 3G のプリモバイルに移ってもらえず、契約解除もしくは他社に移ったんでしょう。プリペイドの3G乗り換え施策は、端末は有料で通話料が6000円ついてくるだけでした。端末を買うとなると通話料で相殺されてしまうので、あまりオトく感がなかったんですよね。

毎月払い契約 (通常契約) についても、無料端末をもらうためには「2年契約」に申し込まなければならず、有料端末を選ぼうとすると「ホワイトプライン6か月無料」ぐらいしか特典がありません (犬のぬいぐるみももらえますが、これは新規契約でももらえるから考慮の対象外)。他社の巻き取り制作だと「最新機種でも無料で進呈」だったりしたので、それに比べると貧弱でした。それが「3月まで54万契約が残る」という状況になったのです。

しかし、停波時に純減を防ぐのは他事業者でも達成は困難でした。2008年3月末のツーカー停波では23.4万契約が終了となり、au の純増は 11.5万契約でした。KDDI グループで差引すると結局 12万契約が純減です。2008年1月のドコモPHS停波では11.5万契約が終了となりました。PHS ではドコモFOMAへの移行の他にウィルコムへの移行も行なわれた (9500契約が純増) ので単純比較はできませんが、ドコモ携帯は2.0万の純増だったので、差し引き8.5万の純減です。

次のドコモmovaの停波や au の旧800MHz停波ではどういう施策が打たれるんでしょうか?

2010-03-31
晴れ

ソフトバンクPDCがついに停波

ゆりこ による 05:24:05 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,
PDCサービス終了通知と2G端末の写真を大きく見る

PDCサービス終了通知と2G端末 (中央は3Gプリモバイル)

本日2010年3月31日午前2時、ソフトバンクPDCのサービスが終了しました。この時刻以後、新たに発信・着信する音声通話および、メールは使えなくなりました。しかし、午前2時より前に開始した音声通話は基地局の機能が停止されるまでは継続して使えます。そう、「サービス停止直前から通話を開始して強制切断するまで待つ」のが「停波祭り」と呼ばれるマニアの楽しみ方です。基地局の停止は同時に一斉ではなく順次行なわれるため、強制切断される時刻は契約者によってまちまちです。わたしの場合は午前4時45分ごろ強制切断となりました。

過去、いくつかの停波祭りがありましたが、わたしが直接参加するのは実は初めてです。アステル、ドコモPHS、ツーカーなどは持ってなかったのです。

今回の停波祭りで特徴的だったのは、Ustream による中継があったことでしょう。2ちゃんねるなどの掲示板や twitter による実況は過去も行なわれていましたが、Ustream 中継があったのは画期的なことです。

PDC終了のUst中継の様子を大きく見る

PDC終了のUst中継の様子(切断直前の画面)

わたしも Ust 中継に参戦しました。最初は iPhone で開始しましたが途中でバッテリーが切れて中断。(このブログでは報告してませんでしたが) 1月に購入したネットブックのウェブカメラの中継に切り替えました。録画した映像は以下の通りです。視聴者は10人程度でしたが、Chat 機能や twitter 経由でコミュニケーションできて、非常に楽しく過ごせました。

他にも中継されている方がおられましたが、楽しかったのが udonko0921 さんによるものでした。各種の電話端末の紹介など、マニアにとっては楽しめる番組になっていました。

わたしよりも通話が継続できていたのは softbank2g さんの中継です。ただし終始無声なので、ちょっと飽きてくるかも。

[追記 2011-01-04] 英語ブログの投稿を見る

2009-11-24

ソフトバンクPDCの終了日時が2010年3月31日午前2時に決定

ゆりこ による 2009-11-25 03:55:14 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,
J-PHONE から Vodafone までの時代の端末

J-PHONE から Vodafone までの時代の端末

2010年3月末までに終了とアナウンスされていたソフトバンクの PDC (第2世代携帯電話) サービスですが、本日、終了日時が「2010年3月31日午前2時」と発表されました。また、翌日4月1日をもって契約が自動解除となり、契約期間、ソフトバンクマイレージポイント等の引き継ぎができないことになりました。

ポイントは、31日の未明に停波するところでしょう。この日のうちに 3G に交換すれば、電話番号やポイントを引き継げると推測されます。もちろん、ソフトバンクとしてはもっと早く 3G に変更してもらいたいでしょうが、「停波を体験したいマニア」にとっても、たった1日とはいえ猶予があるのは助かります ;-) 馴染みのソフトバンクショップにあらかじめ予約を入れておいて欲しい端末をキープしておき、31日に3Gに変更というのが (マニア的には) 最適でしょうか。水曜日なので「停波組」が殺到してもさほど混乱しないと思われます。

memn0ck さんの情報によると、12月以降に「電話機無料取り替えキャンペーン」が始まるようです。これでかなり巻き取りが進むんじゃないでしょうか。

わたしは、通常契約 (とはいえ「ずっと」加入中!) の端末1台と、プリペイド契約が各1台あります。巻き取りキャンペーンの様子を見て、片方だけは先に 3G 移行するのもアリかなーと思っていますが、両方とも停波を体験する方向に持っていくかも。

2009-09-15
晴れ

ソフトバンクから新たな巻き取り策

ゆりこ による 03:29:56 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,
ソフトバンクから重要なお知らせです

ソフトバンクから重要なお知らせです

停波まであと7か月を切ったソフトバンク PDC ですが、8月末までのキャンペーンに変わり、新たな巻き取り策が出てきました。それは、「停波までのホワイトプラン基本料を割引く+お父さんBIGストラップ2」というものです。

今までは、5000円の商品券またはお父さんストラップだったので、10月末までに 3G に変更すれば得になります。でも、11月以降だと、基本使用料の割引額が5000円を割ってしまいますから損になります。

このように「早く変更したら得ですよ」というのは、巻き取り策としてはマトモな方法ですね。なぜこの施策が半年前にできなかったのか、残念なところです。

でも、「カンタンお取り替えガイドブック」には、3G 端末がいろいろ載っていますが、価格が一切不明です。店によって違うとはいえ、オンラインショップの価格を参考として載せるなど「月々の支払いがどうなるか」を事前に計算できる情報が欲しいところです。このへんが「客の視点が欠けている」気がしますね。ソフトバンクショップに行ってしまうと、それはもう相手のペースに入る訳ですから、やはり心配なわけで……。

11月末を過ぎても変更しない人はやっぱり「端末をタダで提供」しかないでしょう (型落ちの機種でいいから)。「今の料金よりも高くなるのが嫌」「端末にお金を払えない」という人が残っているはずですから、それしかないと思います。

2009-05-13
晴れ

ステーションの情報番組が軒並み6月末で終了

ゆりこ による 22:46:02 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

ソフトバンクの PDC 用情報配信サービス「ステーション」の情報番組のほとんどが6月末をもって終了されると配信されていました。ここんところ PDC 端末 (V403SH) の調子が悪く、修理が完了した今日になって、やっと「終了」の情報を受信できた次第です。

【ステーション】をご利用頂きありがとうございます。2009年6月末日をもって下記番組を終了致します。
【無料番組】
  • ソフトバンクヘッドライン
【有料番組】
  • 芸能ニュース
  • スポーツニュース
  • エリアタウン情報
  • Lady GO+
  • キャラふぁくとりー
  • ぴあチャンネル

逆に言うと、残るのは無料の「ソフトバンクホットトピック」、有料の「総合ニュース」「天気予報」だけとなります。これでステーションの100円はもったいない気がしますね……。でも、PDC 停波まで見守る予定ですから、やめませんよ!!

2009-02-03
晴れ

ドコモ mova は2012年3月末終了

ゆりこ による 22:38:21 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

先月30日、NTT ドコモは、mova サービスを2012年3月31日をもって終了すると発表しました。総務省が決めた800MHz帯の使用期限は7月24日だっただけに、それから4か月ほど早い終了ということですね。

ソフトバンク PDC の終了は2010年3月末だけに、それよりも2年長く使えます。サービス開始はソフトバンク PDC よりも先なのに終了は後というのは、総務省の策略というか何というか……。

Ktai Style の PDC 向けチェックのために、手持ちの mova 端末をデュアルネットワーク化して追加しようかと思っていましたが、受付が今年3月末で終了してしまうようです。月300円もかけて PDC 環境を維持すべきどうか悩みます……。もはや PDC はサポート外としてもいいかも??

2008-10-22
晴れ

ソフトバンクのPDC巻き取り特典改悪

yuriko(a) による 16:06:34 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,
081022_1600~0001.jpg

ソフトバンクからPDCサービス終了の案内がまた届きました。前回は特定機種が対象なものの、10000円の商品券だったのに、今回は商品券が5000円に減額されてしまいました。ただし、全機種対象に拡大されています。巻き取りで特典がだんだん悪くなるなんて、さすがソフトバンク ;-) でも、5000円程度じゃ解約して新規にしても変わらないような……。今回も PDC → 3G への変更は見送るべきでしょうね。次は特典たっぷりでお願いします。

2008-07-09
晴れ

ソフトバンクから巻き取りハガキ

yuriko(a) による 11:03:50 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,
080709_1046~0001.jpg

先日ソフトバンクからPDCサービス終了時期についてアナウンスがありましたが、ユーザーへの個別連絡も始まりました。まずは、3Gに機種変更したら1万円の商品券が提供されるようです。

しかし、条件として、新スーパーボーナス加入が必須になっているのは考え物です。スパボに入ってしまうと、J-PHONE時代から提供されているアフターサービス(月額315円)が解除されてしまい、高価な安心保証パック(498円)しか入れなくなるからです。また、スパボに入れるのは、1契約者当たり2回線という制限があるので、すでに複数回線持っている人(世帯主が家族全員の回線も持ってるなど)はスパボに入れず、結果として商品券も貰えません。大体、機種変更価格を1万円引きとしないで、商品券を出す時点でふざけてますよね。関西や東海地方では、これに応える人は少なそうです(^j^)

まあ、こういう巻き取り施策は待てば待つほど条件が良くなるのが基本ですから、みなさん粘りましょう!! でもケチなソフトバンクモバイルなので、あまり特典が良くならない気もする……。最終的には「iPhoneに無料で機種変」出来ることを期待してるんですが('_-)

2008-07-03
晴れ

ソフトバンク PDC は 2010年3月末まで

ゆりこ による 21:50:13 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , ,

ソフトバンクモバイルが、第2世代携帯電話 (PDC) サービスを2010年3月末をもって終了することを発表しました。端末については「ソフトバンク」になって以後新規開発はされておらず、新規契約については今年4月1日に終了していますが、それから2年というスパンでサービス終了となります。

今年は、ドコモ PHS、ツーカー、シティオ (シティフォン) の停波が相次ぎましたが、もう1つの1.5GHz 帯の携帯電話サービスの終了時期が判明したことになります。もともと、1.5GHz 帯は再編のため 2010 年3月末までの使用期限となっていて、その期限ギリギリまでサービスを継続することとなるわけですね。ソフトバンク契約者の約2割が PDC だそうですが、どうやって移行・巻取りを行うかが見物でしょう。

ドコモ mova が使う 800MHz 帯は、2012年7月まで使用可能なので、mova もそれぐらいまでサービス継続すると思われますが、ソフトバンク PDC の終了に絡めて、サービス終了を前倒しするかもしれませんね。停波イべントに参加するためには、mova を新規契約しといた方がいいかなあ??

2006-11-06
くもり

V403SH 修理から戻り

ゆりこ による 15:27:17 の投稿
カテゴリー: モバイル・携帯電話
タグ: , , ,

修理に出した V403SH が戻ってきました。ソフトバンクショップには4日に戻ってきていたのですが、4日は大阪にいて取りに行けず、5日は疲れて寝ていたので取りに行けませんでした。

どうやら、メーカーでは現象再現しなかったようで、内部基板の交換という予防修理になっていました。おそらくメーカーでは、回収した基板で現象調査するんでしょう。

代替機の V402SH から V403SH に戻してみると、やはり小さくてコンパクトなことを実感します。V402SH は丸みがあって持ちやすかったのですが、V403SH に比べるとちょっと大きいんですよね。店頭にあった Softbank 705SC, 706SC なんてメチャメチャ薄いので、思わず欲しくなってしまいそうです。でもソフトバンク 3G はイロイロ問題がある (料金プランが高くなる、ステーションが使えない、メールが無料で受信できる文字数数が減る等) ので、契約しません;-) ソフトバンクは PDC 停波まで 3G にはしない方針です。なので、コンパクトなPDC端末であるV403SHは貴重です。