統計タグの投稿

2008-05-22

WordPress.com Stats に切り替え

ゆりこ による 03:13:12 の投稿
カテゴリー: 更新履歴
タグ: , ,

先月、試験的に FireStats をインストールしましたが、だいたい傾向が見えてきたので、使用を中止しました。今度は、WordPress.com Stats を試しています。詳細なレポートはヨソのサイトで多数あるので省略します。

WordPress.com Stats の検索ワード検出画面

こちらの方がマルチバイト文字列の対応が進んでいて、検索ワードの検出がより正確です。FireStats では、モバイル Yahoo! からの Shift_JIS 検索文字列が化けていましたが、こちらはそうではないです。いや、モバイル Yahoo! からの検索を無視しているのかもしれません……。

あいかわらず、灯火の会 (あさひ会に改名?) と、E03CA 関連は人気が高いですね。モロ「yuriko.net」という検索ワードは何でしょうか……。あ、yuriko.net という FQDN には A レコードを割り当ててないので、http://yuriko.net/ ではアクセスできないため、検索したんでしょうか? もしくは、いきなりアドレスバーに入れるのはまずいと考えて、とりあえず検索して素性をチェックしたとか??

2008-05-02

当サイトの FireStats 統計結果

ゆりこ による 07:20:14 の投稿
カテゴリー: ソフトウェア
タグ: , , , ,

2週間ほど前に FireStat をインストールしたのですが、ある程度傾向が見えてきました。

まず、ページビューとビジター数の比率ですが、だいたい 2.5ページ/人程度です。本当は平均値は意味がなくて、最頻値が気になるところですが、それは「1ページ/人」が圧倒的に多いはずです ;-)

サーチエンジンからの流入は Yahoo! が一番多くて「灯火の会」「E03CA」「百度」がそれぞれ100件近くあります。「WordPress 携帯」も50件あります。Google はそれより落ちて、「ステージ」「H11T」が50件ほど、「Ktai Style」が40件程度です。100件オーバーの2つは、他のサイトではなかなか記事がないようで、ウチのサイトが主要な情報源になっているのかもしれません。どこかが「灯火の会まとめサイト」を作れば、そっちにページビューが流れるんでしょうが……。

ブラウザーのシェアは驚くべき結果となりました。1位は Internet Explorer ですが 30% しかありません。2位が Openwave UP.Brower すなわち au 端末で 27%、3位は Netfront (ほぼ SoftBank 端末) で17%、4位にやっと PC ブラウザーが復活して Firefox が 14%、Safari は 3% となっています。したがって、OS シェアは、不明 == 携帯電話が 51%、Windows が 43%、Mac が 5% となっています。なぜか、ドコモからの閲覧は非常に少なく、0.1%程度です。うーん、不思議。

日本では、携帯電話からネットを使う人と、PC でネットを使う人がほぼ半々となっていますが、それを見事に証明した結果となりました。いわば、「携帯版ページを作ったら読者が2倍になった」と言えます。Ktai Style による携帯サイトの提供がうまく機能しているわけです。他の携帯対応プラグイン (Mobile Eye+, MobilePress, MT4i) だとどういう結果になるのかは非常に興味ありますね。

[追記] Google モバイル検索とかでは、めったに MT4i で作ったサイトがひっかからないので MT4i は検索エンジンとは相性が悪いと思っていました。どうやら、「エントリーを追加するごとに個別記事の URL が変わる仕様」なようです。これじゃあ「パーマリンク」じゃないわけで、SEO に弱いのは当然ですね……。Ktai Style, Mobile Eye+ など WordPress の携帯対応プラグインは「PC サイトと同じ URL」なので当然ながらパーマリンクとなっていて、それが検索に強くなっているのかもしれません。このへんは MT4i カイハツシャの奮起を期待でしょう。

[追記 2009-02-22] わたしが大事だと思っているのは SEO よりも URL の恒久性です。たとえ携帯サイトと言えど「クールな URI は変わらない」は金科玉条だと考えています。SEO に有利になるというのは、URI を永続的にした副産物にすぎません。そういう意味では、MT4iTypeCast は「そのソフトウェアが提供する URL」に縛られるため、パーマリンクを維持するためにはソフトウェアと心中する覚悟が必要でしょう。まあ、mod_rewrite を使って新しいパーマリンクに変換すれば「心中」まではしなくて済むかもしれませんが。