バレンタインデータグの投稿

2008-01-21
晴れ

USJのLOVEパスは性別不問

年間スタジオ・パス (1月末までキャンペーン価格) を持っているわたしは完全に見落していたのですが、1月17日から3月2日までの「ユニバーサル・バレンタイン」期間中に有効な2人組スタジオ・パス「LOVEパス」は、2人の性別が不問なのです!! チケットブース前で、2人がキスしたりハグしたりすると500円割引になりますが、それも性別不問です。

※「キス割」と「ハグ割」の併用はできません。「LOVEパス」の購入、「キス割」、「ハグ割」のご利用には、おふたりの性別、年齢、関係を問いません。

性別を問わないことは至極当然のことなのですが、それが明文化されているのは非常にうれしいことです。今どき「男女のペアのみ有効です」なんて書いた日には各種団体からツッコミが入りますから、そういう制限を設けることは考えにくいですが、黙認とせず明文化してあることが、素晴しいの一言に尽きます。

こうなると、「2人組カップル」に限定せず「1夫2妻」などにも対応して欲しくなってしまいますが、それは贅沢というものでしょう。

あと、特筆すべきは、「ホワイトデー」である3月14日を無視しているところです (イベント期間は3月2日まで)。本来、バレンタインデーは「恋人同士がプレゼント交換する」日であって、日本のように女性→男性の一方通行は特殊な形態です。すなわち、男性→女性への返しをするというホワイトデーも変テコな風習と言えます (韓国は日本のマネしてホワイトデーがあるらしいですが)。USJ は、それを破壊しようとしているわけで、これまた好ましいことです。まあ、実際には、3月20日前後から始まる「7周年記念イベント」の準備があるため、3月14日まで開催できないのでしょうが ;-)