2006-10-17
くもり

苦情送信

ムーンライトながらでの不当な車内精算の苦情をウェブのフォームから送信しました。性別欄は必須ではないため当然空欄です;-) 本名を書く義務もないようなので、通称名にしておきました;-)

10月14日(金)深夜24時すぎ横浜からムーンライトながら4号車*番*席に乗車し、貴社の東京車掌区の**主任さんから車内検札を受けました。Suica定期券(**〜武蔵小杉)による乗り越しで、鉄道の日きっぷとの併用のため、通常なら290円の精算となります。しかし、この日は東海道線が乱れており1本前の普通小田原ゆきは4分遅れで川崎を00:01発だったため、鉄道の日きっぷが川崎から有効となり160円で十分のはずです。しかし、**主任はそれを認めず290円を徴収しようとしました。160円で十分だと主張を続けると、今度は、下車駅にて精算するよう指示されました。これは乗り越し精算業務の放棄ではないでしょうか。ひょっとすると、他の乗客に対して同様の過剰徴収をしている可能性もあります。

青春18きっぷ・鉄道の日きっぷでの「0時を過ぎて最初の停車駅まで有効」の扱いは、列車乱れの際は正規ダイヤではなく実際の運行状況に従うはずです。その扱いを知らず、また、それを指摘すれば責任逃れのため精算業務を他駅にたらい回しにするのは、職務怠慢と思います。

運賃規則の習熟と責任ある業務遂行をお願いいたします。

さあ、回答は書面で来るかメールで来るか。回答については、そのまま公開するのはマズいので、大幅に簡略化した形での報告になると思います。