2007-01-01
晴れ

カテゴリー名に不具合発見

yuriko による 18:14:18 の投稿
カテゴリー: WordPressハック

新年が明けてみると、旅行レポートのカテゴリー名に不具合があることが分かりました。「2007年冬・ほげほげ」という名前では、1〜2月なのか、12月なのか判別がつかないのです。

当初、カテゴリー名の長さを節約するために「2006夏・ほげほげ」「2006秋・どこそこ」「2006冬・なになに」という風に、4ケタの西暦、1文字の季節名、中黒(・)、旅行名称と並べました。素直に「yyyy年mm月」とするより、全角換算で約2文字分の幅が節約できます。

しかし、この方法では「2006秋」まではよかったものの、「2006冬」になったときに少し問題が出てきました。WordPress のソート順では、「2006夏」の次に「2006冬」が来て、それから「2006秋」となってしまったのです。

これだけなら大目に見ることができたのですが、2007年になって「2007冬」を作ったときに、問題を見つけてしまいました。「冬」だけでは、1月、2月のみならず12月もあるので、離れた日付なのに同じ表示になってしまい、混乱しそうです。

短縮するためには「yyyy/mm-旅行名称」という形 (2006/07-3-3-SUNフリーきっぷで名鉄完乗) としてもいいんですが、アクセシビリティーの面で「yyyy/mm」という日付けのつけ方が好ましくないんですよね……。非常に悩むところであります。

長くなることを覚悟の上で「2006年07月」という日付形式にした方がよさそうですね。

コメント・ピン通知 »

  1.  あけましておめでとうございます。

     確かに「冬」の扱いはやっかいですね。

     私のブログの「珍ドリンク」シリーズのタイトルもそれで悩みましたが、次のようにして解決しています。

    ・1、2月 → Winter into Spring
    ・3〜5月 → Spring
    ・6〜8月 → Summer
    ・9〜11月 → Autumn
    ・12月 → Winter

     1〜2月の表記については、超有名なピアニスト、ジョージ・ウィンストンのアルバムからヒントを得ています。
    #  ちなみに彼のアルバムでは、12月は「December」。
    # あと、「Spring」単独はない。

     というわけで、1月、2月は「初春」あたりで逃げるというのは?

    Sa・Ga@実家からのComment — 2007-01-02 (火曜日) @ 10:44:25
  2. 「初春」という案は面白いですね。でも、そうすると「そこだけ1文字増える」「2月で『初春』は無理がある」という問題があります。また、ソート順がどうなるか不明ですが、夏よりも後になったりすると、かなり不自然でしょう。
    けっきょく、中黒をやめて1バイト空白にした上で「yyyy年mm月」とすれば、文字幅の増加は 1.5 文字分で済むので、そのように修正しました。「yy年mm月」という手も考えましたが、「平成xx年」と混乱する可能性もあるのでやめました。

    yurikoからのComment — 2007-01-02 (火曜日) @ 15:05:46
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る