2008-10-03
晴れ

中之島線1番列車は5時12分発

yuriko による 03:40:53 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: ,

10月2日より、京阪電車ウェブサイトで中之島線開業に対応した時刻検索ができるようになりました。それで調べてみると、1番列車は、中之島駅5:12発の出町柳ゆき普通 (3扉7両) のようです。下り列車は天満橋5:24発の中之島ゆき区間急行 (3扉7両) なので、上り列車の方が12分早いです。

当日に京阪に乗ることは決めていますが、1番列車に乗るかどうかは未定です……。東京メトロ副都心線の経験から言うと、実は早朝の鉄道マニアが集中する時間帯の方が空いてて、日中の一般人も来る時間帯の方が混むはずなので、無理して1番列車に乗った方がよいと思われます。でも、関西入りはムーンライトながらの予定なので、寝過す可能性も大です ;-) どう行動するかは、もうちょっと考えてみます。

ところで、昼間の運転パターンですが、快速急行が香里園で枚方市止め特急を待避すると予想していたのですが、そうではありませんでした。普通を楠葉まで逃がしてしまい、快速急行と特急の緩急結合を枚方市で行うようです。この方が分かりやすくて乗りやすいですね。よく考えられたダイヤだと思います。