2009-06-15
晴れ一時雨

幸福実現党うざい

yuriko(a) による 19:28:40 の投稿
カテゴリー: 地域情報
タグ:
090615_1911~0001.jpg

幸福実現党が演説しています。公明党ともども政教分離に反する憲法違反政党ですよね。

公明党はまだ「支持母体が創価学会であって政党は別組織のため政教分離に反しない」という理論武装をしているだけマシです。幸福実現党はチラシ配ってる人に尋ねると「卑弥呼の時代から日本は神道と政治が一体化している。政教分離をうたった憲法はアメリカの押し付けであり60年ちょっとの歴史しかない。憲法は全面改訂すべきだ」という主張でした。政教一体を主張することは自由ですが、それならば、まず憲法改正を主張する無関係の団体を作るのが先です。いきなり宗教団体が政党を結成してはいけないと思います。

現憲法を否定するなら肖像権も主張しないだろうと思って写真を撮ろうとしたら、携帯電話を取り上げられました! (もちろん返してもらいましたが) あかんたれですね〜〜。

もらったチラシはビリビリに破いて突き返してやりましたが、もらって帰って突っ込み所を探す資料にすべきだった……。

こんな党が出てくるのも公明党がのさばってるからだと思うので、さっさと自公政権にはくたばってほしいな〜〜。

[追記] 幸福実現党は主張もかなりむちゃくちゃだと思います。憲法9条を改正して「世界平和の実現」なんて矛盾そのものですし、「いじめ防止法」でいじめがなくなるなんて、ちゃんちゃらおかしい。多様性を認める価値観を醸造することが第一でしょう。

あと、幸福実現党自体はめちゃくちゃなのが明らかですが、数人の有名人が賛同していることがショックです。「そんな人だったんだ」というわけで。作品に罪はないので「金田一の少年の事件簿」をボイコットすることはしませんが ;-)