2010-07-19
晴れ

黒磯で交直切り替え

yuriko(d) による 18:32:16 の投稿
カテゴリー: 2010年07月 只見線経由で会津ゆき
タグ: , ,
20100719182928.jpg 20100719183009.jpg 20100719182957.jpg 20100719183033.jpg 20100719183130.jpg 20100719183216.jpg

黒磯に着きました。にわか雨が降ってきました。そんな中、特急あいづの交直切り替え[雷]が行われました。黒磯駅は交流電化と直流電化の境界で、構内の架線は交直どちらも送れるようになっています。ここでは、構内を交流にした状態で到着させ、パンタグラフを下ろして↓電車への給電を停止し、架線と電車両方を直流に切り替えてからパンタグラフを上げる↑という手順を踏みます。こうすると、黒磯止めの列車は直流専用・交流専用とできるため、車両コストを削減できます。常磐線や北陸線は交直両方を直通する列車が多いため、交直両用車両を大量に投入して、交直の境目のデッドセクションを走行させつつ切り替える手段を取っています。

今や黒磯前後を直通する列車は少ないため、この切り替作業はレアなのです。つまり、これは特急あいづ最大の見物と言えます。あとは寝るだけ〜〜Zzz

コメント・ピン通知 »

トラックバック・コメントはありません。
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにトラックバックが反映されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る

コメント投稿

※発言の責任を明確にするため「名無し」「通りすがり」「匿名希望」等の匿名は不可とします。捨てハンドルでもいいので必ず名乗ってください。
XHTML (使えるタグ): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> .
※スパム対策プラグインの影響により、すぐにコメント内容が表示されない場合があります。お手数ですが、半日ほど待ってみてください。

上に戻る