2016-01-23

大通から狸小路をショッピング

yuriko(i) による 15:08:20 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:

大通から狸小路でショッピングしてます。雪国でしか手に入れにくいものが冬靴です。防水かつ滑り止め付きは本州太平洋側や九州ではなかなか売ってません。札幌だとおしゃれな冬靴があるのでいいですね〜。

靴底のしっかりした靴を履いてきたつもりが、滑り止めパターンが内に等しい本州仕様だったので、実は本日2回転びました。アタッチメント式の滑り止めも入手です。

大通で降りて林檎店

yuriko(i) による 13:44:08 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ: ,
image1_70.JPG image2_20.JPG image3_8.JPG

大通1337着で降りて林檎店すなわち Apple Store に寄りました。札幌は何度も来てますが、Apple 店舗は寄れてなかったので、やっと巡れました。これでいってない日本の店舗は新宿伊勢丹の Apple Watch 専門店だけです。通常Apple Store は制覇!!

北海道に来てから寒さでiPhoneバッテリーがマッハで減るので思わず純正バッテリーケースを手にしていました。

麻生から地下鉄乗りまくり

yuriko(i) による 13:23:11 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_69.JPG image2_19.JPG image3_7.JPG

麻生から地下鉄に入ります。ホームからやたら遠いところに入口がありますが、雪道避けとして助かります。しかし、下がったと思ったら上がる箇所があるというトマソン的構造でした。

地下鉄は土日520円で乗り放題きっぷがあるのでこれを活用します。3回ぐらい乗れば元が取れます。

昼食は麻生でラーメン

yuriko(i) による 12:56:42 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗,食べ物
タグ:
image1_68.JPG

新琴似と麻生は地区として隣接していますがJRと地下鉄とで駅の位置も名前も違います。
新琴似駅から麻生地区に入りまして適当にラーメン屋に入りました。それでもレベルが高いのはさすが札幌。以上

行程表崩して新琴似で下車

yuriko(i) による 12:18:08 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_67.JPG image2_18.JPG

百合が原の時点で行程表が崩れてますが、さらに新琴似で降りることにしました。地下鉄麻布駅に乗り換えを狙います。地下鉄の一日券を買う予定なのでJR運賃を節約することと、麻生から地下鉄に乗ることで乗り潰しすることとで一石二鳥です。

これ、ジョルダン乗換案内の路線図見て気がつきました。地下鉄の路線図だけ見てては気がつかないですよね。

新琴似では記念乗車のスタンプを頂きました。以上

なんとなく百合が原で下車

yuriko(i) による 11:59:22 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_66.JPG

百合が原で降りてみました。北海道には池田駅もあるですよね。

石狩当別で超A級スナイプ

yuriko(i) による 11:41:02 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_65.JPG

石狩当別の駅番号はG13でした。超A級スナイプされそうです:-)
それはともかくとして、やはり乗ってくる客はここから多いです。札幌まで40分弱ですから近いですよね。

医療大学駅で下車

yuriko(i) による 10:58:50 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_64.JPG image2_17.JPG image3_6.JPG image4_3.JPG

札幌まではここで降りても当別まで行っても同じ列車になるのでここで降りました。ここから電化されています。また交通系ICカードも最北端だそうです。

札幌ゆきは1129発でしたが、1120発の新十津川ゆきと行き違い?しました。

本中小屋こそ小屋駅舎の真髄

yuriko(i) による 10:47:37 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_63.JPG

本中小屋も由緒正しい小屋駅舎です。駅名に偽りなし?!以上

中小屋は駅舎も小屋のよう

yuriko(i) による 10:42:43 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_62.JPG

行きしにレポートサボった中小屋は、駅舎が北海道に多い古車両っぽいタイプでした。