2008-07-20
晴れ

新横浜〜

yuriko(a) による 13:57:23 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080720_13540001.jpg

新横浜に着きました。京都からちょうど2時間ですよ!さすがに楽ちんすぎます。レポートはこのへんで打ち止め。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.30.26.23&lon=%2b139.37.03.78&fm=0

のぞみ14号

yuriko(a) による 11:52:08 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ: ,
080720_11460001.jpg 080720_11510001.jpg

体調悪いし、サーバーもトラブっててつまんないので、今回は予定変更してまっすぐ帰ります。京都駅からのぞみ14号〜〜。18きっぷは使いません……。直前の予約でも安い EX-IC です。

地下鉄乗車

yuriko(a) による 11:21:59 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080720_11160001.jpg

京都駅まで歩く予定でしたが、暑いので、ちょっと近い地下鉄九条駅に来ました。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b34.58.48.96&lon=%2b135.45.36.30&fm=0

撤収〜〜

yuriko(a) による 11:10:26 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋,玖伊屋
080720_10590001.jpg

玖伊屋会場から撤収しました。昨晩は28時ぐらいに就寝し、朝9時には起きました。すぐ出発すればいいものを、外が暑そうなのでついダラダラと……。ここからカテゴリー戻します。

2008-07-19
晴れ

玖伊屋会場着〜〜

yuriko(a) による 21:10:20 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋,玖伊屋
タグ:
080719_21060001.jpg

玖伊屋会場に着きました。例のごとく厨房の方が人多い〜〜。以後しばらく玖伊屋カテゴリーにて。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b34.58.51.74&lon=%2b135.45.57.03&fm=0

京都〜

yuriko による 20:53:02 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080719_20510001-0001.jpg

京都に着きました。宴会場に行くですよ〜。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b34.59.13.57&lon=%2b135.45.25.68&fm=2

大阪から快速野洲ゆき

yuriko(a) による 20:10:14 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080719_20060001.jpg

西九条では区間快速天王寺ゆきに乗り換えました (レポートは省略)。大阪からは2008発快速野洲ゆきに乗ります。京都には後続の新快速が先着ですが、汗掻きたくないので、先に来た方に乗るということで。

ユニバ駅戻り

yuriko(a) による 19:43:30 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080719_19390001.jpg

ユニバ駅に戻りました。1938発天王寺ゆきにギリギリ乗れず、1951発西九条ゆきまで待たされます。玖伊屋会場には21時着やな〜〜。

[追記] 1530 ごろからファンタスティック・ワールド観賞、1715 ごろから E.T. アドベンチャー (赤ドコモに変わってた)、1750 ごろから ターミネーター:3Dという順序で回りました。ウォーター・パレードは時間の都合で見られず。8月中にリベンジですね。

パーク入場〜

yuriko(a) による 15:12:17 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋,USJ
080719_15100001.jpg

パーク入場しました。パーク内のレポートは省略予定です。

普通桜島ゆき

yuriko(a) による 14:45:25 の投稿
カテゴリー: 2008年07月 USJ・カフェ玖伊屋
タグ:
080719_14420001.jpg

西九条から1447発普通桜島ゆきに乗ります。セサミストリート号とハリウッド号の混合で8両編成になっています。4両を単純に繋げたのではなく、2両ずつバラバラにして、先頭2両と末尾2両がセサミ号、中央2両がハリウッド号 (前後2両を入れ換えて運転台同士を結合) としています。