2007-02-07

E03CA でのモブログ投稿

yuriko による 13:00:09 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: ,

E03CA を入手したので、テスト投稿してみました;-) そこで気がついてみたことなど。

  • 決定キーを押したとき、フォーカスが「データフォルダ」に決め打ちになった (type-R では変更することが可能で、わたしは「フォト」にしていた) ので少し不便。
  • GPS アンテナがキーボード右側にあるので、右手で本体を持ちつつ測位するとアンテナを隠してしまうことになるので、精度が落ちてしまう。
  • VGA 以上のサイズでは横長画像として記録される。縦長として表示させるには、wp-mta の画像回転指示が必要。
  • VGA サイズの画像にしたためか、「送信」ボタンを押しても即時送信されるわけではなく、「送信」「フォトメール便で送信」などの選択肢が出てしまった。
  • WIN 対応なのでメール送信がメチャメチャ速い。VGA サイズの画像 (95KB) でも 1x の QVGA サイズより短時間で送れた。

今回は被写体が静止していたので、AF に時間がかかる現象は確認できていません。G’z One type-R に比べてリアルタイム旅行レポートにおける性能・機能が向上しているかは、もっと調査が必要なようです。

2007-01-24

push 型モブログ投稿スクリプト wp-mta 0.3.0 リリース

yuriko による 23:50:32 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: , ,

メールサーバーに仕込んで、携帯電話・PHS から push 型でモブログ投稿を行うスクリプト wp-mta のバージョン 0.3.0 をリリースしました。今回から WordPress Plugins/JSeries での配布とします。

配布ページ
WordPress Plugins/JSeries » wp-mta

設置方法・使用方法などは配布ページに記載してありますので、ここではそれ以外の小話を書いておきます;-)

改善点

なんといっても、WordPress コアの修正が不要になった点が大きいです。いくらシェルアカウントが必要な玄人向けスクリプトとは言え、「functions-post.php の修正が必要です」なんてスクリプトは配れませんから……。wp-shot にならい、$allowedposttags を設定してやることで、div 要素の class 属性を残したまま wp_insert_post() 経由で投稿することができました。なお、犯人は balanceTags() じゃなくて kses.php の関数群でした;-)

さらに、サーバー側で画像回転する機能を付けましたが、複数の画像があるとき回転方向を画像ごとに選択できるようにしています。これは、他のモグログ投稿スクリプトにはない特徴でしょう。そのかわり、回転方向を指示する文字列の文法が複雑ですが;-)

(続きを見る…)

2007-01-01
晴れ

モブログ投稿の写真見えてなかった

yuriko による 17:27:03 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,サイト更新情報
タグ:

本日のモブログですが、写真が見えてませんでした (現在は復旧ずみ)。年月が改まって写真用に新ディレクトリーが切られたのですが、パーミッションが 700 になっていたためでした。

最新の wp-mta では、mkdir したあとに chmod する処理を削除したために、そうなってしまったようです。.qmail 経由で起動した場合は、mkdir すると 700 になるのかも。chmod 処理を追加しないといけませんね〜〜。

2006-12-17
くもり時々雨

wp-mta ベータ版 0.20

yuriko による 11:07:57 の投稿
カテゴリー: WordPressハック
タグ: , ,

wp-shot v0.1 リリースに触発されまして、大幅修正中の wp-mta を未完成ながら公開してしまいます。これは、ウチで使っているモブログ投稿スクリプトで、メールサーバーに届いたタイミングで投稿処理が行なわれる仕組みを採用しています。他のスクリプトのように POP3 でメールを読みに行くものとは全く動作原理が異なります。

現在、WordPress コアの修正が必要であることと、まだテストが不十分なので、実戦投入は避けてください。むしろ、wp-shot に対するコードの貢献が目的です。

現在、ドキュメントはまったく附属していません。概要・設置方法については前バージョンのリリース案内を参照してください。

コードを見てもらうと分かりますが、メールアドレスの抽出部分はかなり独特の方法ですが、相当変なアドレスでも判別可能です。メールアドレスにコンマ(,)を含んでも大丈夫なのはすごいところです。ただし、かっこの扱い (メールアドレスにおけるかっこはコメントを意味します) が RFC2822 には厳密に準拠しておらず、少しバグがあります。例えば From: hoge(comment)hoge@example.jp という From フィールドの記述は不正ですが hogehoge@example.jp として抽出してしまいます。ちなみに、From: hoge(comment)@example.jp という記述ならば正当で、hoge@example.jp というメールアドレスを意味します。

かっこが入れ子になっているときも挙動不審です。

2006-08-29

wp-eznavi 0.5 に変更

yuriko による 01:07:14 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,サイト更新情報
タグ: ,

旅行から帰ったばかりですが、wp-eznavi 0.5 にアップデートしてみました。

wp-otenki プラグインとの連携機能がついているらしいですが、わたしはあまり興味がないので、簡易版を選択。さらに、GPS 情報 URL に a タグでリンクが貼られるのは好みに合わないので、その機能をコメントアウトしてしまいました (過去の記事でリンクが貼られてしまったのも、全部削除)。

位置情報のある記事には末尾に Google Map による地図表示ボタンが出ていますが、その前にリンクの貼られた URL があると、そちらをクリックしていまう人が多そうです。Google Map ボタンを押してもらえず、walk.eznavi.jp の URL を辿られることは、わたしの意図に反します。つまり、URL にリンクを貼るのはユーザービリティ的によろしくなさそうだ、ということになります。

wp-otenki 連携機能を試すのは、現時点ではやる気がないですが、今後気が変わるかもしれません:-)

2006-08-09

push型モブログ投稿スクリプトwp-mta.php

yuriko による 00:53:37 の投稿
カテゴリー: WordPressハック,サイト更新情報
タグ: , ,

ウチで使っているモブログ投稿スクリプトは、wp-mail.php サムネイル+機能強化版を改造して使っているわけですが、その改造版も wp-eznavi.php 改造版にならって配布することにします。

wp-mta.tar.gz (SHA1 ダイジェスト: 700da25248e285cc4165a37f71617bd4a3fb621f)
(うっかり消してしまったので、2006-12-02 17:35 現在ダウンロードできません復活させました)
WordPress Plugins/JSeries からダウンロードしてください。

7月28日〜30日の3-3-SUN フリーきっぷ旅行で使っていたものそのままではなく、コードをいじってあるため、バグを作り込んでいる可能性はあります:-)

概要

  • その他のモブログスクリプトと違って、メールサーバーから push 型で起動します。いちいちブラウザで wp-mail.php を呼び出す必要はありません。
  • ブラウザが不要なので、メール送信できればキャリアおよび機種を問いません。
  • 設置するには、メールサーバーへのシェルアカウントが必要です。
  • POP で読み出す処理はコメントアウトしてあるので、ソース修正すれば POP 読み出しタイプに改造可能。

(続きを見る…)