2007-08-05
晴れ

ムーンライトながら92号不乗証明

yuriko(a) による 20:36:59 の投稿
カテゴリー: きっぷ,鉄道ネタ
タグ: ,
070805_2016~0001-0001.jpg

サーバートラブルでさっさと帰ったので、本日のムーンライトながら92号は乗りません。他の適当な列車に変更しようと案を考えてたら、登戸駅のみどりの窓口は閉まってしまいました。仕方なく改札口で不乗証明を受けました。1年間有効なので払い戻しには時間の余裕があります。あえて席番晒しますので、どうぞこの席に座って下さい (もちろん指定席料金は必要)。

しかし、諸悪の根源はみどりの窓口の営業時間短縮にあります。川崎市多摩区の中心駅といえるJR登戸駅が20時まで営業というのは短すぎます。地平駅時代は6時〜21時でしたが橋上駅舎になってから短縮されました。指定券券売機 (MV端末) はありますが、万能ではありません。隣駅の宿河原、中野島に至っては窓口自体廃止です。それならますます登戸の窓口を営業拡大しなければなりません。

同じ列車なら指定券券売機で変更出来るのですが、当面予定はありません。また、改札口で駅員に「みどりの窓口営業時間短縮はひどい」と苦情を言いたかったので:-)不乗証明としました。

みどりの窓口の営業時間を短縮するなら、直近の営業時間が長い駅までに列車便乗させる制度を作るとか(定期券購入では制度あり)、マルス (MR端末) そのままの指定券券売機を設置して欲しいです。マニア的には後者希望:-) MV端末ではサービスダウンですよ。