2016-01-23

函館で機関車付け替え

yuriko(i) による 01:08:31 の投稿
カテゴリー: 2016年01月須磨→真布きっぷ実乗
タグ:
image1_29.JPG image2_6.JPG

函館に着きました。先行列車遅れて5分延着です。機関車付け替えて進行方向も変わりました。雪に慣れてなさそうな撮り鉄多数でのため係員が「万が一のことがあるといけないので下がって」とおっしゃていたのは雪の怖さを知ってる人の凄みがありました。
よって、機関車がきちんと据えられてから悠々と撮影です。
何より見事なのはホームの除雪ですね。

以上

2013-09-17
晴れ

江差線へ

yuriko(i) による 10:23:20 の投稿
カテゴリー: 2013年09月 OSC北海道に出展
タグ:
20130917_111248.jpeg

函館から江差線へ向かいます。

2013-09-16

2時間かかってきっぷ作成

yuriko(a) による 17:24:33 の投稿
カテゴリー: 2013年09月 OSC北海道に出展,きっぷ
タグ:
CA3I01890001.jpg

函館駅のみどりの窓口は大混雑でしたので旅行窓口のツインクルプラザで40人待ちをクリアして明日のきっぷを手に入れました。午前中の上りスーパー白鳥は指定席満席を予測して最初から午後乗車で申し込んで、午前中は江差線を攻略します。

グランクラスもあっさり取れました。

今日の特急券払い戻し

yuriko(a) による 15:46:14 の投稿
カテゴリー: 2013年09月 OSC北海道に出展
タグ: ,
130916_1544~01.jpg CA3I01870001.jpg

江差線に続いて海峡線も運休になってしまいました。これでは帰れないのであわてて函館駅に来たところ、今日はスーパー白鳥が運休しまくりと判明しました。乗る予定の《スーパー白鳥42号》も運休対象なので、乗り継ぎの新幹線である《はやぶさ20号》も乗れません。係員曰く、その後のスーパー白鳥も運転されるか不明という話でしたので、本日は函館泊とします。

大行列のみどりの窓口に並ぶのは早々にあきらめて、列の短い払い戻し窓口に並びました。きのうの運休列車《北斗74号》、今日乗る予定だった江差線往復分(木古内←→江差)、スーパー白鳥42号(木古内〜新青森)、はやぶさ20号(新青森〜東京) を無手数料で払いもどしてもらい、21,450円をゲットしました。

[追記] 3連休で観光客が多いところに運休が続いたという不運ではありますが、函館駅の対応は酷すぎました。きのうの北斗号運休では臨時の払い戻し窓口を大幅増設したのに、本日は払い戻し窓口が1つしか増えていませんでした。列車変更をしたい客が多数のため、払い戻し窓口ではなくマルス端末を臨時増設するべきでしょうが、これはそう簡単ではありません。それならそれで、端末で白鳥号の指定席を一括で発券してしまって手売りすればいいと思うんですよね。客にとっては行列に並ぶのは無駄な時間であり、本音を言うと特急料金をタダにしろ、と思います。「行列に1時間並ぶごとに1000円払う」ぐらいの制度があればJR駅員も行列解消に本気を出すはずです。そういう心意気がないのがJRの悪いところ。

2013-09-15

函館〜

yuriko(i) による 16:50:41 の投稿
カテゴリー: 2013年09月 OSC北海道に出展
タグ:
20130915_175647.jpeg

函館に着きました。わたしの行程としてはなんと7分早着ですが、列車としては約3時間遅れというとんでもないものでした。臨時の精算所が増設されていました。

きっぷは函館本線→江差線ですから、五稜郭〜函館間は有効区間ではなく、本来は五稜郭駅で降りなければなりません。

よって精算所で申し出ましたが、特急遅しまくりのため精算不要の扱いになりました。ありがとうごさいます。