2009-01-31
くもりのち雨

初しぼり末廣

yuriko(a) による 21:12:36 の投稿
カテゴリー: 玖伊屋,食べ物
タグ: ,
090131_2109~0001.jpg

会津で購入した日本酒である初しぼり末廣を開けます。フルーティーで飲みやすいです。

2009-01-12
雪のち晴れ

仕込み水貰って帰還

yuriko(a) による 14:13:31 の投稿
カテゴリー: 2009年01月 会津若松旅行
タグ:
090112_1410~0001.jpg

末廣酒造の仕込み水は自由に汲んで持ち帰ることができます。500mLペットボトルに詰めておきました。いよいよ帰還です。

併設の喫茶で休憩

yuriko(a) による 14:01:28 の投稿
カテゴリー: 2009年01月 会津若松旅行
タグ: , ,
090112_1358~0001.jpg 090112_1337~0001.jpg

酒蔵に併設の喫茶で休憩しています。仕込み水の水出しコーヒー580円。ゆっくりしている間に、なんと雪降ってきましたょ……。

[追記] 老町 (おとなまち) バス停の 13:30 の会津バス市内1コースに乗れたら乗るつもりでしたが、時間が過ぎてしまったので、会津若松 13:50 発、14:13 発の列車両方とも放棄する覚悟で休憩したのです。喫茶店には店員が常駐してなくて、中に客が入った気配を察知して店員が来るというズボラ対応です。入ってすぐのところに「店員が来るまでお待ちください」の表示を出すとか、呼び出しボタンを置いておけば、はじめての客にも分かりやすいのに……。なお、各テーブルには呼び出しボタンはあるので、入口脇にテーブルを設けてボタン増設するのは簡単だと思います。これも「顧客視点の欠如」ですね。

酒蔵見物して試飲

yuriko(a) による 13:42:09 の投稿
カテゴリー: 2009年01月 会津若松旅行
タグ: ,
090112_1257~0001.jpg 090112_1256~0001.jpg

酒蔵を見学して試飲しました。他に見学者いなくて、あっさりと流されてしまい、20分ぐらいで終わってしまいました。市販の酒は郊外の工場に移転していますが、ここでも手作りの酒を細々と生産しています。量が少ないのでよそでは販売しておらず、ここの売店だけの販売です。

試飲コーナーでは多数のお酒が飲めます。一通り飲みまして、今しかない初しぼり1260円をお土産として購入しました。しぼりたて1570円よりもクセが少なく飲みやすいです。

[追記] 試飲コーナーはセルフサービスというのは「好きなだけ飲める」わけで、うれしい方式です、反面、(客がヘタクソに注ぐため) 垂れた酒で瓶がベトベトになっているのは気になりました。ふきんを置いておくとか、店員が定期的に瓶を拭くとかしてもらいたいです。手がベトついたのは、後ろにあるシンク (試飲用のコップを洗う用) を勝手に使って洗いましたが……。末廣酒造は、「顧客視点」が欠けていて、おもてなしの精神に乏しいところだと感じました。「そういうもんだ」と理解して行くにはいいですが、期待していくと嫌な気分になる可能性はありますね。

末廣酒造

yuriko(a) による 12:50:17 の投稿
カテゴリー: 2009年01月 会津若松旅行
タグ: ,
090112_1243~0001.jpg

会津若松市内にある末廣酒造に来ました。酒蔵の見学が無料でできます。ウェブサイトに地図が載ってないという不親切さですが、なんとか辿り着けました。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b37.29.52.27&lon=%2b139.55.24.99&fm=0

[追記] ウェブサイトに載っていた電話番号に問い合わせて行き方が分かったのですが、もうちょっとウェブサイトはまともにしてもらいたいところです。今どき、「会社概要」「プライバシーポリシー」のページがないのは、コンプライアンス欠如と言われても仕方ないですよね……。どうやら、「オンラインショッピング」のページからは辿れるようですが。