「JR酉日本、JR倒壊、JR束日本、相撲鉄道」タグについて

これらは、JR西日本JR東海JR東日本相模鉄道を非難する内容に付与されたタグです。それぞれ各社を揶揄した社名としています。これらの蔑称は、1997年ごろからネット界隈に存在する由緒正しい(?)言葉で、鉄道系の掲示板ではよく使われています。「倒壊」はまあ誤変換から発生したものですが、束や酉は、「誤変換では揶揄する言葉が作れない」ということで、fj.* への投稿者が字を変形させて開発したようです。「東は1本抜けている」「西は余計なことをする」というこじつけもあるようですが、なかなか絶妙な表記ですね。

「相撲」は1997年どころか、もっと古くからある誤字だと思われます。「東海大相模高校」を「東海おおずもう高校」と読むのは定番ですね ;-)

2010-02-04
晴れ

能なし鉄道会社JR束日本

yuriko(d) による 12:16:15 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ,首都圏日帰り
タグ: ,
20100204115657.jpg

京浜東北線が蒲田駅付近の事故で止まっています。病院行きのため北浦和に向かっていますが、赤羽からは再開直後の列車に乗れましたものの、それは南浦和止めでした(写真手前のJ車両)。ところが後続の大宮ゆきがなかなか来ません。

後続が離れてるなら、南浦和止めにせず大宮まで延長すればいいのに、なぜそれができないか。駅改札に言っても、運行指令は別の部署なのでどうにもならないの一点張り。なぜ運行指令に「動かしてよ」とエスカレーションしないのか。

JR東日本は事故復旧が本当に下手くそです。運行指令が現場を見ずに画面しか見てないのがよくないのか? 南浦和は車庫があるのだから、そこから臨時電車を出す手もあるだろうに。如何に早く復旧させるか知恵を絞ってほしいものです。

国土交通省も、指導するだけじゃなくてゃなくて、改善しなければ免許取り上げにすると脅してもらいたいものです。

今日の帰り行程はJRを使わないことにして北浦和からバスにします。

2009-10-30
晴れ

JR駅員が嘔吐処理をサボる

yuriko(a) による 23:50:49 の投稿
カテゴリー: 2009年10月 秋の会津,首都圏日帰り
タグ: , ,
091030_2342~0001.jpg

川崎から南武線に乗ったら、5号車で嘔吐がありました。すぐに駅改札に申告したら、「すぐ向かいます」という話でしたが、なかなか来ません。どうやら他の号車の気分の悪い客を収容して解決とみなしたようです。きちんと、5号車と言ってるし、清掃してくれといってるんですが、事態を理解してませんでした。川崎駅のI崎は能なしです。私鉄だったら絶対こんなことはありませんから!!

東急バスが無いのでやむなくJRに乗りましたが、こういう対応があると、「二度と乗るまい」と思いますよね……。東急バスは向が丘線を深夜まで走らせて欲しいです。そしたらJR使わなくて済んだのに。

[追記] 登戸終点で車掌さんにヒアリングしてみたところ、「(個人的見解ですが) わたしなら発車時刻を遅らせてでも清掃させます」という話でした。登戸駅には汚物について連絡が来ていました。途中駅では要員がおらず、清掃ができなかったという報告でした。また、深夜時間なので、他社線との連絡の都合があるので、定刻運転を優先させたという回答でした。その回答自体は妥当だったのですが、清掃が遅れた件のお詫びがありませんでした。「見苦しいものを約30分も見せつけておいて、それは運賃を払うに値しない」と苦情を言うと、「それは払って頂かないと困ります」というふざけた返事をされました。「とにかく金を払え」という態度は許せず、粘り強く話合った結果、お客様センターで再度相談することとし、川崎〜登戸の運賃支払いは保留としました (蒲田〜川崎の150円のみ Suica 支払い)。運転中に車内が汚れたなら多少は仕方ないですが、川崎駅の発車前に掃除できなかったのは完全に失態なんですから、もっと下手に出てもらいたいものです。
2009-08-15
晴れ

武蔵小杉駅建設ちう

yuriko(a) による 11:56:59 の投稿
カテゴリー: 首都圏日帰り
タグ: ,
090815_1152~0001.jpg 090815_1152~0002.jpg

横須賀線の武蔵小杉駅を建設しています。住民からの駅設置の要請を散々無視して、川崎市が全額負担することでやっと駅を作ったというJR束日本流儀です……。南武線→東急東横線の乗り換え客を奪えるメリットがあるのだから、本来はJRが全額負担してもいいくらいです。

2009-06-21
晴れ

やっと復旧〜〜

yuriko(a) による 19:06:42 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: ,
090621_1903~0001.jpg

やっと復旧しました。踏切上げずに先に列車を通していました。他の交通に迷惑かけようが気にしないエゴイズム運行であり、公共交通事業者として許すまじやり方です。これまたJR東日本ボイコット続けなければ……。

[追記] JR 東日本お客様センターに問い合わせました。そうすると、以下のような回答でした (抜粋)。
  • 人身事故の場合、国土交通省および警察の指導により、警察が到着するまで現場をいじらない方針である。これは、地下鉄サリン事件のような、駅係員や乗客の二次被害を防ぐためである。
  • 私鉄他社に比べると、JR東日本は事故復旧が遅いのは事実である (他社では20分程度だが、JRは1時間程度)。かつては朝ラッシュでも20分程度で復旧したこともあるが、上記の理由により、今は無理。

どうやら、安全第一、コンプライアンス遵守という方針と思われます。それ自体は正しいことですが、「1分1秒でも早く復旧する」というお客様視点が欠けています。復旧を早くすることは、乗客および JR の損害も軽減するわけで、ムダが減らせるのです。JR 東日本には、「お客様に満足してもらうため、いかに事故復旧を早くするか」という視点を持ってもらうことを希望します。JR 東日本は、トヨタ生産方式とかシックスシグマとかの改善手法を取り入れたらいいのに。

[追記] あと、駅員が JR 東日本社員ではなく、子会社 (もしくは系列会社) に駅業務を委託していることも、「踏切をすぐ上げられない」原因ですね。JR 東日本社員じゃないから権限がないのです。業務の効率化を優先しすぎて、事故復旧のコストを増大させてしまっているわけです。すべての駅で JR 東日本が直轄すべきとは思いませんが、すぐそばに幹線道路が走っているとか、臨機応変な対応が必要な小駅こそ直営のがいいですね。

久地と津田山間でJR事故

yuriko(a) による 18:51:32 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: ,
090621_1849~0001.jpg

JR南武線の津田山〜久地間でJR事故らしく踏切が降りっぱなしです。おかけでバスが抑止です。せめて踏切は上げてよ〜〜。

[GPS情報URL]

HTTP://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=0&lat=%2b35.36.39.21&lon=%2b139.35.33.06&fm=0

2009-05-09
晴れ

信濃川には水がいっぱい

yuriko(a) による 15:15:40 の投稿
カテゴリー: 2009年05月 WordBench 新潟旗揚げ宴会
タグ: ,
090509_1513~0001.jpg 090509_1515~0001.jpg

信濃川にはなぜか水がいっぱいあります。

2009-04-22
晴れ

遅刻回避のためJR利用

yuriko(a) による 08:28:13 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: ,
090422_0811~0001.jpg 090422_0814~0001.jpg 090422_0817~0001.jpg 090422_0816~0001.jpg

JR東日本を使わずバス通勤していますが、そのために遅刻がかなり増えてしまいました。バスはどうしても遅延が発生しますし、それを見込んだ余裕ある便だとだいぶ早く起きなければならず、なかなかそれに間に合いません。

仕方がないので、「バスだと間に合わないが、鉄道だと間に合う」時間に限ってJRの利用を解禁することにしました。ちょっとでも節約するため回数券を購入します。無駄に「表紙」なんかあるんですが、これをやめたらコスト削減しそうなものを……。私鉄の回数券には表紙なんてないですよ〜〜。

なお、鉄道でも遅刻しそうなら、従来通りバスにします(^◇^) だってバスのが圧倒的に楽ですから。

2009-02-04

JR東日本乗り納め

yuriko(a) による 19:13:05 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ:
090204_1913~0001.jpg

今日で定期券切れるので、これにてJR東日本に乗り納めとします。

撮影直後に電池切れたため、事後投稿です。すいません。

2009-01-29
晴れ

東日本環境アクセスの事務所訪問

yuriko(a) による 18:17:35 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: ,
090129_1740~0001.jpg

先日の遺失物行方不明事件ですが、遅ればせながら、当日清掃を担当された方と直接お話することができました。(こちらのコンタクトが遅くなったためで、先方が会うことを渋ったわけではありません)

驚くべきことに、登戸駅止めの列車で清掃員が入るのは、1日6本だけでした。朝ラッシュ後に2本。夕ラッシュで1本。深夜に3本です(具体的な時刻は念のため伏せます)。で、わたしが乗車したのは、偶然にも、夕ラッシュで清掃が入る列車でした。つまり清掃員さんが担当した列車なのです。しかし、当該の荷物はなかったという証言でした。当然ながら、遺失物があれば、どんなものでもきちんと駅に届けるフローになっているそうです。

だいたい、清掃は川崎方の車両から立川に向けて、扉を閉めて行うそうですが、当日は扉開いてたし……。清掃員を追っかけても捕まらなかったので、「そもそも清掃員がいなかった」可能性もあります。でも、よく調べると、わたしが乗ったのは、清掃が入る列車のはずですし……。とりあえず、東日本環境アクセスは無実と考えておきましょう。

(この節追記: JR東日本の駅員および乗務員は、どの列車に清掃が入るかをきちんと把握していませんでした。清掃対象が「1日6本だけ」ということすら知らなかったのです。つまり、駅と清掃員の連携がきちんと取れていないのが、諸悪の根源です)

荷物は行方不明のままですが、さほど大事なものではないので、亡くなったこと自体は気にしていません。そもそも「ナマモノ」なので、これだけ時間が経ってしまうと価値がないため、あきらめざるを得ません (ナマモノだからこそ、他の乗客が盗む可能性がほとんどないのですが……)。問題は、JR の対応の悪さです。

登戸の駅員の態度がひどいことに対しては、別の駅員さんおよび横浜お客様センターからおわびの言葉も頂いたものの、抗議行動は引っ込めないことにします ;-) 来月はバス通勤としますが、乗り継ぎが不便で7時半に出ないといけないのは辛いですが……。

2009-01-17
晴れ

来月はJR東日本に乗らない

yuriko(a) による 18:11:55 の投稿
カテゴリー: 鉄道ネタ
タグ: , ,

今月末でJR東日本の定期が切れますが、更新せず、来月いっぱいはJR東日本を利用しないことにしました。JR東日本の遺失物対応及び顧客対応があまりに酷いためです。タグ名はもちろん「JR束日本」です。「東日本」ではありません。

実は、昨日登戸止めの列車で網棚に荷物を忘れました。1分もせずに取りに戻りましたが、網棚には何もありませんでした。

車内を移動中の乗務員に尋ねてみると、「清掃員が回収したのでないか」という話でしたが、清掃員はどこかに行ってしまい、捕まりませんでした。駅の改札口に行くと、「ここに戻ってこられるはず」ということでしたが、なかなか来られません。駅員曰わく、回送列車に乗ってしまったのではないかということでした。電話を掛けて確認されましたが、行方不明のようでした。このとき、駅員のT氏は「どうしようもありません」とのたまいました!! 確かに、駅員さん自身は打つ手なしだと思いますが、それをそのまま客に言うたらあかんでしょ。理想的には、「申し訳ありません。私どもでは清掃員の居所がつかめておらず、お荷物の行方が分かりません」ぐらい言うものです。とりあえず、連絡先を伝えて、出てきたら一報をもらうことで引き下がりました。

けっきょく昨日は連絡がありませんでした。今日になって、先ほどJR南武線に乗るために、登戸駅に寄ったのですが、当該の荷物は届けられてないようでした。「清掃員が回収して届いてないのは、清掃員が泥棒したのではないのか」と問い詰めたのですが、駅員のK氏は「そんなことはございませんが……」とおっしゃいます。「じゃあ乗客の誰かが盗んだとでも言うんですか」と返すと、「その可能性もございます」と言われてしまいました。清掃員よりも乗客を疑うことを客の面前で公言するのは、客商売としては、あってはならないことです。さらに、「清掃員が盗んだと言うのであれば、被害届を出されたらどうですか」と挑発までされてしまいました。

清掃員が業務として遺失物を回収するのは正当ですが、それが届けられてないのは非常に困ります。きちんと終着駅とか拠点駅に届けるフローを確立しておいてもらいたいものです。それができてないなら、JR東日本は清掃業務の委託を東日本環境アクセスから解除するべきです。網棚の荷物を回収せずに放置してもらった方がなんぼかマシです。

清掃業者もズボラでいい加減(清掃後に駅に戻っていない)なのはひどいですが、清掃員の疑義を問われても、それを確認しない駅員はもっとひどいです。いくら不合理な内容でも、客の言葉をまず受け止めて、それを確認するのが客商売というものです。身内である清掃業者を100%信用するあまり、客を信用しないというのは、ふざけてるとしか言いようがありません。「乗客の目線」がまったくもって欠けています。

駅員(登戸駅のK氏)に挑発されてしまったので、こちらも感情が高ぶって、ほぼ喧嘩状態になってしまいましたが、その喧嘩を買うK氏も客対応のスキルが低いと思いました(^j^) 喧嘩腰の相手には、言葉を極力少なくして、まず相手に言いたいだけいわせた方がいいのです。下手に何か言うと燃料投下になりますから。

ともあれ、定期があるうちは南武線を使いますが、切れたら当面はJR東日本を使わずに通勤する事とします。バス乗り継ぎが現実的ですが、小田急→京王→東急→バスのが安かったらそうするかも。

[追記] 定期は2月4日まで有効でした。ボイコットを2月2日(月)から実施するか、2月5日(木)から実施するかは、状況によって決めます。

[さらに追記] 駅員へのヒアリングによると、実際に、乗客が他の客の荷物を持って行ってしまう事例は比較的発生しているようです。そういう事実があるとしても、駅員が乗客を疑うような発言をしていいとは思えません。理想的には「清掃員には乗客の荷物を盗まないよう指導しておりますし、乗務員も回収しておりません。となると、他の可能性も考えられないでしょうか。実際、お客さまが他人の荷物を間違って持っていってしまうことも事例として発生しておりますし。」のように、事実を述べるぐらいならば、問題発言とは思えません。とにかく、JR 東日本は、もっと顧客視点を培ってもらいたいものです。
わたしが列車を降りたのは、他の客に続いて後ろの方だったので、他の客が奪ったとしたら、わたしの面前で網棚の荷物を触る必要があります。そんな「勇気」のある泥棒はいないと考えられるため、清掃員が「盗んだ」可能性が非常に大なわけです。